『music.jp』が月額コースに「d払い」決済を導入!お得にエンタメを楽しもう上半期コミックランキングを発表、栄えあるトップ10作品とは!?

 株式会社エムティーアイが運営する、音楽・動画・書籍を配信する総合サイト『music.jp』は、月額コースにて、株式会社NTTドコモが提供するスマホ決済サービス「d払い®」が7月30日(木)より利用可能となり、より楽しくお得に『music.jp』を楽しむことができます。
 また、上半期コミックランキングを発表!人気作品から『music.jp』で先行配信している話題作品まで、幅広いジャンルの作品がノミネートされました。
◆月額コースが「d払い」でも支払い可能に!よりお得に音楽・動画・コミックを楽しもう
 

『music.jp』は、楽曲数800万曲以上、コミック30万作品以上、動画・書籍各20万作品以上※1を配信する総合WEBサイトで、利用者はいつでもどこでも、充実したラインナップの中からコンテンツを楽しむことができます。
 今回、『music.jp』では、新たに月額コース※2で「d払い」が利用可能となります。「d払い」は、支払金額100円(税込)につき、dポイントが1ポイントたまります。月額コースの支払設定を「d払い」にすることで、毎月dポイントがたまり、1ポイント1円として、月額コースの支払いや電子コミックなど『music.jp』の商品※3の購入に利用できます。また、定期的に実施される「d曜日」などのキャンペーンによってよりお得にポイントをためることで、ポイントを活用してエンターテインメントを楽しむことができます。

◆STAY HOME期間に最も読まれたコミックとは!?『music.jp』上半期コミックランキングTOP10

 本サービスでは年2回、コミックランキングを発表しており、今回、2019年12月から2020年5月の『music.jp』上半期コミックランキングのノミネート作品が発表されました!
 STAY HOME期間など自宅で過ごす時間が多かった上半期の栄えある第1位に輝いたのは、子どもから大人の女性まで幅広い年齢層に人気を誇ることで話題の「鬼滅の刃」となりました。2位以降には現代社会のリアルな描写と共に恋愛模様を描いたものや、映画やドラマにもなった話題作などが選ばれています。
 ランキングには『music.jp』で先行配信されている広告で話題の作品がノミネートされ、いち早く人気作品を手にとることができます。

『music.jp』コミックランキングの詳細はこちらから URL:https://music-book.jp/extra/ranking2020_kami_c

  外出自粛や人と人との接触を控える行動が求められる今夏は、話題作もお得に読める『music.jp』コミックでより楽しく充実したおうち時間をお過ごしください。

  今後も『music.jp』は、サービスの拡充と利用者の満足度向上に取り組み、毎日の生活がもっと豊かに、楽しくなるような、充実したエンターテインメント体験をお届けします。

■「d払い」とは
支払い額に応じて、dポイントがたまり、使えるスマホ決済サービスです。ドコモ回線を契約していない人でもdアカウント®があれば使用可能です。詳細は(https://service.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/)をご覧下さい。

※「d払い」「dアカウント」は株式会社ドコモの登録商標です。
※1:2019年7月時点
※2:月額コースの詳細と入会はこちらから URL:https://music-book.jp/Customer/Regist
※3:音楽、書籍、動画作品の商品購入に利用可能です。


【music.jp】

音楽・動画・マンガ・小説などの豊富なコンテンツの中から、気になる作品をすぐに購入でき、原作本~映像化作品~主題歌までを一気に手に入れることもできます。月額会員はボーナス加算ポイントなどを利用してお得に楽しめます。
月額会員:月額550円~ アクセス方法:『music.jp』で検索、または http://music-book.jp/ へアクセス
※『music.jp』は、(株)エムティーアイの登録商標です。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エムティーアイ >
  3. 『music.jp』が月額コースに「d払い」決済を導入!お得にエンタメを楽しもう上半期コミックランキングを発表、栄えあるトップ10作品とは!?