自社開発システムで保険募集の在り方を一新!~「folder」×「Dynamic OMO」による生産性向上~

人とテクノロジーを深化させ進化する会社

証券管理アプリ「folder」とビデオ通話システム「Dynamic OMO」により、保険募集の在り方を一新

 株式会社アドバンスクリエイト(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:濱田 佳治、東証一部上場、証券コード:8798、以下「当社」、https://www.advancecreate.co.jp/ )は、自社開発の保険証券管理アプリ「folder」と保険相談特化型のオンライン面談システム「Dynamic OMO」の活用により、対面と非対面の垣根をなくし、保険営業の生産性を大きく高めることに成功いたしました。

■ 証券管理アプリ「folder」× ビデオ通話システム「Dynamic OMO」
 保険業界では従来から、お客さまを訪問して証券を確認し、必要保障額を計算して見直しを提案する営業を続けてまいりました。こうした営業手法の下、多い時で一日1~2商談を行い、保険提案を行っておりました。
 これに対し、当社では現在、証券管理アプリ「folder」と保険相談特化型のビデオ通話システム「Dynamic OMO」を活用することで、証券の確認を「folder」で行い、見直し提案を「Dynamic OMO」で実施しております。伝統的な保険のアナログ営業を、最先端のテクノロジーを駆使して行うことにより、一日に7件程度の新規商談を行うことが可能となっております。
 こうした取り組みが奏効し、直営支店での生産性が大きく向上しております。また、短期間で多数の商談経験を積めることから、募集人の習熟度向上速度も飛躍的にアップしており、入社一年未満の新入社員が、月間700万円以上の販売実績(ANP※)を挙げるなど、保険募集の在り方を革新する成果を上げております。

 当社は今後も、国内最大級の保険選びサイト「保険市場」において、ユーザビリティを向上させ、お客さまの体験価値を高めていくことで、「新しい保険の在り方」をご提案し、ユーザーの皆様に安心して保険をご購入いただける「保険市場」を構築してまいります。

※ANPとは新契約年換算保険料の意味で、月払い保険料5,000円の場合、ANPは60,000円となります。


【会社概要】
株式会社アドバンスクリエイト(東証一部上場、証券コード:8798)
 「人とテクノロジーを深化させ進化する会社」を標榜し、保険に関わるあらゆる情報とサービスを提供しております。1995年の創業以来、ポスティング通販の全国展開、保険ショップの出店、WEBマーケティングの推進など、保険業界の常識を変え、新たな保険流通市場を創造してまいりました。
 現在はOMO(Online Merges with Offline)戦略を推進し、オンラインとオフラインの垣根をなくし、オンラインではお客さまに究極の利便性を、オフラインでは最高の感動体験をご提供しております。

本社所在地:大阪市中央区瓦町3-5-7 野村不動産御堂筋ビル
設立:1995年10月
代表者:代表取締役社長  濱田 佳治
事業内容:保険代理店事業、メディア事業・メディアレップ事業、再保険事業、ASP(アプリケーション・サービス・プロバイダ)事業、BPO事業
Webサイト:国内最大級の保険選びサイト「保険市場」  https://www.hokende.com/
Advance Create Cloud Platform特設サイト  https://www.accp.jp/
コーポレートサイト  https://www.advancecreate.co.jp/
公式SNS:
Facebook( https://www.facebook.com/HOKENICHIBA/ 
Instagram( https://www.instagram.com/hoken_ichiba/ 
Twitter( https://twitter.com/hoken_ichiba 
LINE( https://page.line.me/621voyzg 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アドバンスクリエイト >
  3. 自社開発システムで保険募集の在り方を一新!~「folder」×「Dynamic OMO」による生産性向上~