今年のお盆期間、JAF受付件数は全国で7万5481件

JAF
JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 坂口正芳)は、お盆期間(2022年8月6日~8月16日まで)のロードサービス受付件数(速報値)をまとめました。

 期間中、全国で受け付けたロードサービス件数は7万5481件で、前年同期間の件数と比較し343件増加。各地で発生した大雨や台風による冠水などの影響で冠水地域からの車両の引き出し・搬送の救援要請もありました。

 

 


※JAFロードサービス受付データから取り消しおよび重複を除いた件数。
 実施件数(確定値)は後日ウェブサイトで公開いたします。
 ▶ https://jaf.or.jp/common/about-road-service/frequency
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JAF >
  3. 今年のお盆期間、JAF受付件数は全国で7万5481件