DAM年間カラオケランキング2022優里が2年連続【楽曲別】【歌手別】【おうちカラオケ】3冠達成 各受賞者から届いた喜びの声を公開!

部門別1位は【今年発売楽曲】Official髭男dism「ミックスナッツ」、【SNS人気楽曲】Saucy Dog「シンデレラボーイ」、【アニメ楽曲】高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」

 株式会社第一興商は、2022年のDAM年間カラオケランキングとおうちカラオケランキング調査を実施しました。
2022年は、優里さんが【楽曲別】【歌手別】【おうちカラオケ】にて2年連続となる3冠を獲得。ランキング発表にあたり、優里さんと、各部門1位を受賞したアーティストのうちOfficial髭男dism、高橋洋子さんから喜びのコメントをいただきました。

 2022年は、【楽曲別】【歌手別】【今年発売楽曲】のほか、【SNS人気楽曲】【アニメ楽曲】【おうちカラオケ】 を調査しました。

 【今年発売楽曲】で最も歌われたのは、Official髭男dismの「ミックスナッツ」で、【楽曲別】では15位にランクインしました。今年放送された人気アニメ作品のタイアップ曲として火が付き、たくさんの方が歌唱しました。

 【SNS人気楽曲】1位はSaucy Dogの「シンデレラボーイ」です。【楽曲別】でも2位にランクインし、SNSで話題を集めた強さを物語る結果となりました。

 【アニメ楽曲】では、高橋洋子の「残酷な天使のテーゼ」が1位に返り咲き。1995年発売の楽曲ながら、今なお多くの支持を集めています。

 各部門で1位を獲得したアーティストの喜びのコメントは、以下よりご覧いただけます。

 

 当ランキングは、当社が提供する通信カラオケDAMとカラオケ@DAM forスマホの歌唱度数を算出しました。
 通信カラオケDAMは、全国のカラオケ設置店舗・施設においてシェアナンバーワンの業務用通信カラオケ機器です。
 カラオケ@DAM forスマホをはじめとしたサービス・カラオケ@DAMは、パソコン、テレビ、ゲーム機など、お手持ちの機器で通信カラオケDAMの高品質な音源と映像をお楽しみいただける家庭用カラオケです。
 調査期間が2022年1月1日~12月31日の確定版は、2023年1月に当社コーポレートサイトにて発表します。

 なお、当社が展開する音楽放送「スターデジオ」/「スターデジオ光」/「スターデジオAir」ch.402(番組名:DAM 鉄板!J-POP)では、当ランキングに関連した番組を12月26日から2023年1月1日まで放送予定です。


調査期間 2022年1月1日~12月31日の確定版ランキングはこちら
https://www.dkkaraoke.co.jp/ranking/230117_f.html

■通信カラオケDAM 2022年年間カラオケランキング(総合) 調査期間:2022年1月1日~11月19日
【楽曲別 TOP50】

* 昨年51位以下の曲は「圏外」と表記しています。

TOP50位はこちら
https://www.clubdam.com/ranking/2022/#ranking-section1

楽曲別 TOP50解説
今年最も歌われた楽曲は、優里「ドライフラワー」です。昨年の年間ランキングに続き、2年連続の1位を獲得しました。ほか、優里の楽曲は「ベテルギウス」が8位、「シャッター」が30位、「レオ」が48位の合計4曲ランクイン。 
今年の上半期ランキングで5位だったあいみょんの「マリーゴールド」は3位にランクイン。TOP50のうち初登場曲は4曲で、昨年圏外(51位以下)だった曲も9曲ランクインしました。 

【歌手別 TOP20】

* 昨年21位以下の歌手は「圏外」と表記しています。

歌手別 TOP20解説
今年最も歌われた歌手は優里。昨年に引き続き、今年も1位となりました。昨年圏外からTOP20にランクインしたのは、6位のSaucy Dog、8位のマカロニえんぴつ、14位のVaundy、15位のAimer(エメ) 、17位のSEKAI NO OWARI(世界の終わり)、20位のスピッツの6組。

■通信カラオケDAM 2022年年間カラオケランキング(部門別) 調査期間:2022年1月1日~11月19日

 

【今年発売楽曲 TOP10】

 

今年発売楽曲 TOP10解説
TVアニメ『SPY×FAMILY』の主題歌、Official髭男dismの「ミックスナッツ」 が今年発売楽曲で堂々の1位に。
今年公開映画『ONE PIECE FILM RED』主題歌「新時代(ウタ from ONE PIECE FILM RED)」を歌うAdoは、TOP10のうち驚愕の4曲同時ランクインを果たしました。

【SNS人気楽曲 TOP10】

SNS人気楽曲 TOP10解説
SNSや動画サイトから火が付いた楽曲の1位は、Saucy Dog「シンデレラボーイ」です。2位には、Tani Yuuki「W/X/Y」がランクイン。昨年「うっせぇわ」で【SNS人気楽曲】1位を飾ったAdoは、劇場版『ONE PIECE FILM RED』で話題となった3曲がTOP10にランクインしました。

【アニメ楽曲 TOP10】

アニメ楽曲 TOP10解説
アニソン定番曲ともいえる高橋洋子「残酷な天使のテーゼ」が堂々の1位。テレビアニメ『鬼滅の刃』遊郭編のオープニングテーマであるAimer(エメ)の「残響散歌」が2位。『SPYxFAMILY』『東京リベンジャーズ』と話題作の主題歌を歌うOfficial髭男dismが、3位と4位にランクインしました。

【おうちカラオケ TOP10】

おうちカラオケ TOP10解説
自宅で気軽にカラオケを楽しめるサービス・カラオケ@DAMのスマートフォン向けアプリ「カラオケ@DAM forスマホ」のランキングで1位となったのは、 優里の「ドライフラワー」です。
2年連続で、カラオケ店でもおうちでも「ドライフラワー」が最も歌われた楽曲となりました。

■各部門で1位を獲得したアーティストのコメント
【楽曲別】【おうちカラオケ】1位「ドライフラワー」、そして【歌手別】1位と
2年連続で3冠を獲得した優里さんのコメント

<一部抜粋>
ドライフラワーが沢山の方に歌っていただけたこと、本当に嬉しく思っています。2023年も自分らしく、楽しく歌を歌っていけたらなと思っています。たくさんの方がドライフラワーを歌ってくれたおかげで1位をとることができました。本当にみなさんありがとうございます。これからも応援よろしくお願いいたします。



【今年発売楽曲】1位「ミックスナッツ」を歌うOfficial髭男dismのコメント

この楽曲を沢山の方が聴いて歌って下さっているという事に感謝の気持ちで溢れています。これからもバンドとして新しいチャレンジをし続けていこうと思います。本当にありがとうございます。




【アニメ楽曲1位「残酷な天使のテーゼ」を歌う高橋洋子さんのコメント】

<一部抜粋>
まずは、『エヴァンゲリオン』という作品が、そしてこの楽曲が素晴らしいからだと痛感しています。そして、この詞曲の難解かつ躍動感が、カラオケでマイクを握るご本人を「歌い切った!」という達成感に似た感覚にして行く事なのかなと思います。
この曲を歌わせていただけることは、天からのギフトだと思っています。
1人でも多くの方々にこの楽曲を聴いていただけますよう、精進してまいります。
27年間という歳月の中、この楽曲を愛し、聴き、歌い続けてくださりありがとうございます。まだまだ混沌とした世の中ではありますが、「明けない夜は無い」そう信じて、共に歌い続けていけたら嬉しいです。

 


■関連サイト
DAM公式サイト:https://www.clubdam.com/ranking/2022/index.html
DAM公式Twitterアカウント:https://twitter.com/DAMch_Official
DAM公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/@DAMmov1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社第一興商 >
  3. DAM年間カラオケランキング2022優里が2年連続【楽曲別】【歌手別】【おうちカラオケ】3冠達成 各受賞者から届いた喜びの声を公開!