楽天、法人向けの定額制電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン法人プラン」の提供を開始

- 対象雑誌は11ジャンル170誌以上。1つのIDからの小口契約が可能 -

 楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は本日、提供する定額制の電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン」において、法人向けの「楽天マガジン法人プラン」の提供を開始しました。

 「楽天マガジン法人プラン」は、法人向けに、専用アプリやウェブサイトから、170誌以上の電子雑誌が読み放題となるサービスです(注1)。ウェブサイト( https://magazine.rakuten.co.jp/biz/ )から申し込みを受け付け、利用料金は、1つのIDにつき年間で6,000円(税抜)(月額500円相当)となります(注2)。1つのID単位で契約可能なため、個人事業主や中小企業などの小口利用ニーズにも応えることができます。さらに、初回の申し込みに限り、申し込み日から最大31日間無料で試せるため、事前にサービスの利用イメージを掴むことができます(注3)。

 

 「楽天マガジン」はこれまで、個人向けにサービスを提供してきましたが、法人向けサービスの提供を希望する声を数多くいただいたこともあり、今回、「楽天マガジン法人プラン」の提供を開始しました。待ち時間の長い病院や車のメンテナンスショップ、滞在中の空き時間に利用が可能なホテルや旅館などでの導入を想定しています。

 

 「楽天マガジン」は今後も、お客様のニーズに応えられるようサービスを拡充し、楽しく便利に雑誌をお読みいただけるような環境を提供してまいります。

 

(注1)        「楽天マガジン」の個人向けサービスの対象雑誌は200誌以上です。個人向けで提供している「お気に入り機能」「しおり機能」の機能は、様々なユーザーが1台の端末をご利用することを想定しており法人向けでは提供していません。

 

(注2)        各月10日までに申し込みを受理した場合、当月中に請求書を発行させていただきます。当該請求書に基づき、当月中に支払いを完了いただいた場合、翌月1日からご利用いただけます。各月11日以降に申し込みを受理した場合、翌月に請求書を発行させていただきます。

 

(注3)        トライアル期間終了後、継続の場合は本申し込みの必要があり、自動的に継続・課金することはありません。

 

■□「楽天マガジン法人プラン」概要□■


・プラン名称: 「楽天マガジン法人プラン」
・サービス開始日: 2018年7月30日(月)
・閲覧可能タイトル数: 電子雑誌170誌以上
・ご利用料金: 1つのID につき年額6,000円(税抜)
・同時接続端末数: 1つのID につき1端末まで
・サービス紹介・申込ページURL: https://magazine.rakuten.co.jp/biz/
・閲覧環境:ウェブサイト、アプリ(iOS 9.0以降、Android™ 4.4以降)
・アプリダウンロードURL:
Android™版
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.rakuten.magazine&hl=ja

iOS版
https://itunes.apple.com/jp/app/id1136986870?ls=1&mt=8


■「楽天マガジン」
「楽天マガジン」は、ファッションやビジネス、グルメ・トラベル、スポーツ・アウトドア、趣味・娯楽など、個人向けには11ジャンル200誌以上、法人向けには11ジャンル170誌以上の電子雑誌が定額で読み放題となるサービスです。利用料金は、個人向けでは月額380円(税抜)と年額3,600円(税抜)の2種類、法人向けでは年額6,000円(税抜)の1種類です。いずれも、iOSまたはAndroid™用の専用アプリやウェブサイトから閲覧できます。

※ Android™は、Google LLC. の商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 楽天株式会社 >
  3. 楽天、法人向けの定額制電子雑誌読み放題サービス「楽天マガジン法人プラン」の提供を開始