プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

シャープ株式会社
会社概要

8Kインタラクティブミュージアム「8Kで文化財“ふれる・まわせる名茶碗”」が『2021 Design Intelligence Award』を受賞

シャープ


シャープが文化財活用センター(※1)、および東京国立博物館(※1)と共同開発した8Kインタラクティブミュージアム(※2)「8Kで文化財“ふれる・まわせる名茶碗”」が『2021 Design Intelligence Award(DIA)』を受賞しました。受賞カテゴリーは、プロトタイプや発売2年以内の製品を対象とする「プロダクト部門(※3)」です。
 
DIAは、中国を代表する美術・デザイン系研究教育機関である中国美術学院(中華人民共和国浙江省)が、日本を含む世界11カ国のデザイン団体の協力のもと主催する、国際的なデザイン賞です。2015年に創設され、2021年は61カ国から約8,000点の応募がありました。

受賞品目は、“通常は触れることができない貴重な文化財を高精細な8K技術で体験する”をコンセプトに、茶碗型コントローラーと高精細8Kディスプレイを組み合わせた文化財鑑賞ソリューションです。実物の形状や大きさ、重量を模した茶碗型コントローラーの直観的な操作により、8Kディスプレイに表示された文化財を自由自在に回転・拡大し、360度好きな角度から鑑賞することができます。展示室では見ることのできない茶碗の内側や裏側を眺めたり、通常は触れることができない文化財をまるで実際に手に取ったり目の前に引き寄せたりするような体験を通じて、作品の魅力を細部まで楽しむことができます。

当社は、事業ビジョン「8K+5GとAIoTで世界を変える」の実現に向けて、今後も8Kの利点を活用した新たな体験やソリューションの提供に取り組んでまいります。

※1 独立行政法人 国立文化財機構に属します。
※2 共同開発した8Kインタラクティブミュージアムについて:https://corporate.jp.sharp/news/200701-a.html
※3「プロダクト部門」以外に、設計段階のデザインを対象とする「コンセプト部門」があります。
  
  
  
  
  
※ ニュースリリースに記載されている内容は、報道発表日時点の情報です。
   ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。
【プレスリリース全文】
  https://corporate.jp.sharp/news/211015-a.html
【画像ダウンロードサービス】
  https://corporate.jp.sharp/press/p211015-a.html
 

すべての画像


種類
イベント
ビジネスカテゴリ
アート・カルチャー
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

シャープ株式会社

175フォロワー

RSS
URL
https://corporate.jp.sharp/
業種
製造業
本社所在地
大阪府堺市堺区匠町1番地
電話番号
072-282-1221
代表者名
呉柏勲
上場
東証プライム
資本金
50億円
設立
1912年09月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード