登場! 最新美容グッズ『解毒こぶし』で脂肪をつぶす&流す! 予約の取れない足ツボ師 Matty(マティ)のあの“こぶし”を、3Dプリンターで100%再現

『Matty式解毒こぶし』2017年10月2日発売 株式会社主婦の友社

株式会社主婦の友社は、2017年10月2日に、『Matty式解毒こぶし』を出版いたしました。数多くの芸能人、モデル、ミュージシャン、スポーツ選手、アスリートたちも絶大な信頼を寄せる、今注目の足ツボマッサージ師のMattyさん。彼女の“こぶし”を3Dプリンターで忠実に再現しました。自宅でプロの手を体験できる『解毒こぶし』は、顔・頭・足・全身の脂肪と老廃物をつぶし、ほぐし、押し流す、画期的なマッサージアイテムです。

https://www.amazon.co.jp/dp/4074267403
 
  • ■Mattyさんのマッサージで欠かせない「第2関節」を、3Dプリンターでリアルに再現!■

予約の取れない足ツボ師 Matty

Mattyさんは、長年足ツボ師として多くの人に施術するなかで、「脚が太い」「脂肪が落ちにくい」「むくみやすい」「肩がこる」といった悩みをもつ人がとても多いことを感じていました。これらの症状は、リンパや血流が滞って老廃物や余分な脂肪がたまっていることが大きな原因です。これらは体の表面ではなく、深い部分の骨のキワにこびりついているので、施術する際、握りこぶしを使ってマッサージをしていました。この握りこぶしは、骨自体はうまく避けながら、深部の骨のキワにこびりついた老廃物や脂肪を効果的につぶして流せる形状だと、大評判に。今回この”こぶし”マッサージを自宅でやりたい!との声にお応えすべく、商品開発しました。
 

 
  • ■持ち方アレンジで、様々な部位にマッサージ!■

◆基本の持ち方◆
解毒こぶしの親指部分に、利き手の親指をのせ、人差し指を一番上の突起の上にかけ、その下のくぼみに中指を、次のくぼみに薬指を、その次のくぼみに小指を入れる。


【太ももマッサージ】
太ももにこびりついた脂肪をつぶし、脚を引き締める。


◆本体親指部分に人差し指をのせる◆
【顔のこめかみマッサージ】

解毒こぶしの親指部分に人差し指をのせ、こめかみに当て、3秒間押したら離す。これを10回、左右行う。


◆両手持ち◆
左右の手で解毒こぶしの親指側と小指側をそれぞれ持つ。それぞれの手の人差し指を両端のくぼみに入れる。


【足裏マッサージ】
土踏まずには腎臓や消化器官などのツボがあります。かかとに向かって、自然に止まる位置まで押し流す。左右各10回。

 

 

  • ■書誌情報■

Matty式解毒こぶし
Matty 著
ISBN:978-4-07-426740-8
出版年月日:2017/10/02
価格:本体1,480円+税
https://www.amazon.co.jp/dp/4074267403

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社主婦の友社 >
  3. 登場! 最新美容グッズ『解毒こぶし』で脂肪をつぶす&流す! 予約の取れない足ツボ師 Matty(マティ)のあの“こぶし”を、3Dプリンターで100%再現