佐野元春40周年フィルムフェスティバル最終回 スタジオ・セッション『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』の配信で、最新ライブ映像の公開が決定!

佐野元春が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンライン・イベント「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」。その一環としてマンスリーで上映されている『佐野元春40 周年記念フィルム・フェスティバル』シリーズ最終回の上映作品において、佐野元春&ザ・コヨーテバンドの最新ライブ映像が盛り込まれることとなった。

シリーズ最終回の上映タイトルは “佐野元春 & THE COYOTE BAND スタジオ・セッション『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』”。上映日時は、2020年12月23日(水)、開場20:30 / 開始21:00。また、再配信も2020年12月28日(月)に決定している。

上映内容は、東京・音響ハウスで行われた佐野元春&ザ・コヨーテバンドの最新スタジオ・セッションから5曲と、未発表新曲のレコーディングの模様を収めた撮り下ろしのドキュメンタリー映像作品だ。佐野とバンドがどのように音を紡いでいくのか、興味深いドキュメンタリーとなっている。この映像作品の撮影・監督は近浦啓が担当した。

さらに急遽、12月21日に千秋楽を迎えたばかりのコンサートツアー「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」から、佐野元春&ザ・コヨーテバンドによる人気のクリスマス・ソング「みんなの願いかなう日まで」の最新ライブ映像が盛り込まれることとなった。このコンサートツアーは、コロナ禍の状況で感染症対策を万全にして開催し、現在表現しうる特別なライブを佐野とバンドが展開した全国5ヵ所のホール・ツアー。その中からの最新映像ということで、他では決して見られない貴重な上映作品となっている。

上映形態は、ライブ番組の感覚で届けるストリーミング特番として配信され、ライブ・コンサートと同じような体験を視聴者とシェアする。当日は佐野元春本人も視聴者のひとりとして参加、ファンとのチャットが予定されている。

さらに当日は、セレクトショップ・ブランドBEAMSとのコラボレーションによる、オリジナル・ウェア/グッズも併売。上映と合わせてその収益は、佐野元春が提唱する「SAVE IT FOR A SUNNYDAY」を通じて、コロナ禍で困窮する音楽制作者支援の基金として役立てる。
 
■タイトル:佐野元春40周年記念フィルムフェスティバルvol.6、佐野元春 & THE COYOTE BAND スタジオ・セッション『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』
■制作監督:近浦 啓
■配信: 本配信 2020年12月23日(水)開場20:30 / 開始21:00
再配信 2020年12月28日(月)開場20:30 / 開始21:00
■上映時間:60min.
■料金:配信チケット 3,000 円 / 寄付+配信チケット 4,000 円
※本配信のチケットを購入される方は、1,000円追加で再配信をご覧いただけます
■チケット発売日時:2020年12月9日(水) 12:00 ~
■主催・企画:デイジーミュージック
■配信プラットフォーム:Stagecrowd(ステージクラウド)
■制作協力:ソニー・ミュージックソリューションズ
■チケット購入ページ :https://stagecrowd.live/1869047718/

■関連資料
・『佐野元春40 周年記念フィルムフェスティバル』
毎月1 タイトル更新。アーカイブ映像や、未公開フィルム、新作ライブ・ドキュメンタリーなど、佐野元春関連の貴重な映像コンテンツを年末までマンスリーで配信。
https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day/film-festival

・オンラインイベント『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』
佐野元春が提唱して発足した、音楽制作者支援を目的としたオンライン・イベント。テーマは「SAVE IT FOR A SUNNY DAY」。コロナ禍が明けた後の新しい日のために、今ある夢や計画を大事にしておこう、というメッセージが込められている。 セレクトショップ・ブランドBEAMS とのコラボレーションによる、オリジナル・ウェア/ グッズを制作提供など、年末にかけてさまざまな催しを展開する。収益の一部はミュージシャン、レコーディング・スタッフ、コンサート制作スタッフなど、音楽制作者支援の基金として役立てる。
・『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』HP
https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day
・佐野元春x BEAMS コラボ・オリジナル限定グッズ販売HP
https://ms40th.moto.co.jp/Save-it-for-a-Sunny-Day/merchandise/

【佐野元春40周年記念ベストアルバム2タイトル】

・ソニーミュージック盤『MOTOHARU SANO GREATEST SONGS COLLECTION 1980 – 2004』
■発売日:2020年10月7日
■初回生産限定仕様:三方背BOX、 紙ジャケット、 解説・歌詞付き156p ブックレット
■仕様:Blu-spec CD2 、 CD3枚組
■価格:¥5,000 +税( 初回生産限定) / ¥4,000 +税( 通常盤)
■品番: MHCL-30640 ~ 643( 初回生産限定) / MHCL-30644 ~ 646 ( 通常盤)
■発売元:株式会社ソニー・ミュージックダイレクト
■関連サイト:ソニー・ダイレクト運営「otonano」サイト内 商品特設ページ
https://www.110107.com/sano_collection

・デイジーミュージック盤『THE ESSENTIAL TRACKS MOTOHARU SANO & THE COYOTE BAND 2005 - 2020』
■発売日:2020年10月7日
■仕様:40周年記念生産限定盤 AUDIO 2CD
■価格:¥4,950 ( 税込)
■品番:POCE-9397/8
■販売:ユニバーサル・ミュージック
■発売元:デイジーミュージック
■特設サイト
https://www.moto.co.jp/EssentialTracks2005-2020/
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
佐野元春(さの・もとはる)プロフィール
1956年、東京生まれ。1980年、レコーディング・アーティストとして始動。83〜84年のニューヨーク生活を経た後、DJ、雑誌編集など多岐にわたる表現活動を展開、1992 年、アルバム『スウィート16』で日本レコード大賞アルバム部門を受賞。2004年に独立レーベル「DaisyMusic」を始動し現在に至る。代表作品に『サムデイ』(1982)、『ビジターズ』(1984)、『スウィート16』(1992)、『フルーツ』(1996)、『ザ・サン』(2004)、『コヨーテ』(2007)、『ZOOEY』(2013) 、『BLOOD MOON』(2015)、『MANIJU』(2017) がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■公式ウェブサイト「MWS」
http://www.moto.co.jp/
■公式YouTube チャンネル
http://jp.youtube.com/DaisyMusic
■公式Facebook ページ
https://www.facebook.com/motoharusano
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソニー・ミュージックダイレクト >
  3. 佐野元春40周年フィルムフェスティバル最終回 スタジオ・セッション『SAVE IT FOR A SUNNY DAY』の配信で、最新ライブ映像の公開が決定!