「niko and ... 」が初めて分譲マンションのデザインに協力!「リビオ錦糸町」のモデルルームが1月26日(土)にグランドオープン!

人気分譲マンションブランド「Livio」と「niko and ... 」が協業し、“自分らしさを楽しむ暮らし”を叶える住まいを提案

「Play fashion!」をコーポレートスローガンに掲げる株式会社アダストリア(本部:東京都渋谷区渋谷2-21-1、代表取締役 会長兼社長:福田三千男)が展開するniko and ...(ニコアンド)は、新日鉄興和不動産株式会社(本社:東京都港区赤坂1-8-1、代表取締役社長:永井幹人)が手がける分譲マンション「リビオ錦糸町」のデザイン協力を行いました。同マンションのモデルルームは2019年1月26日(土)にグランドオープン、2月上旬より販売開始を予定しております。
 

 分譲マンション初の事例として、ニコアンドがデザイン協力を行った「リビオ錦糸町」のモデルルームが2019年1月26日(土)にグランドオープン致します。「リビオ錦糸町」はどこまでも居心地のよい住まいを求めたマンションブランド「リビオ」シリーズのひとつで、“and myself(自分らしさを楽しむ暮らし)”をコンセプトとした新築分譲マンションです。入居者ひとりひとりの多様化する感性に寄り添い、住まう方々の“自分らしさ”を提案できるレジデンス開発を目指す「リビオ錦糸町」にニコアンドが共感し、この企画が実現しました。マンションの外観、共用部であるエントランスホールのデザインや、内装のカラースキームとモデルルームのコーディネート、室内の間取りや設備仕様を無償プランでセレクトできる「and my select system」の導入、家具販売の提携をしており、“自分らしさを楽しむ暮らし”を叶える住まいの提供を行っています。

・外観、共用部のデザイン協力
 外観のデザインは、ベージュ、ブラックからなる配色を採用。上層部はベージュの磁器質タイル、下層階には印象を引き締めるブラックの磁器質タイル、それらをつなぐ中層階とマンションの基壇部には木目調のタイルを配置し、街と調和しながらもスタイリッシュで洗練された雰囲気を演出しています。入居者専用の共用施設であるエントランスホールには、カフェのような居心地の良い空間づくりを徹底するため、ラウンジの家具やシェルフなどの小物雑貨は「niko and ... FURNITURE&SUPPLY」のアイテムを使用し、BGMの選曲もニコアンドのお店をイメージ。いち日の余韻を楽しみ、ONとOFFの切り替えの場になるような心地良い空間に仕上げました。

 ・カラースキームのコーディネート協力
 リビング・ダイニング扉や玄関床、フローリング、キッチン、収納扉など、内装のカラースキームのコーディネート協力も行っています。カラーは無償プランとしてセレクトができ、それぞれの個性を感じる空間を表現することができます。
※各種セレクトには期限がございます。

 ・モデルルームのインテリアコーディネート協力
 モデルルーム内のインテリアはカラーや素材にこだわり、住まう人の個性に響くようなユニークな室内空間でありながらも、自分らしい暮らしを追及できるアイテムを「niko and ... FURNITURE&SUPPLY」より厳選しコーディネートしました。リビング・ダイニングと洋室を緩やかに繋ぎ、家族の存在を感じながらも、ひとりの居心地の良さも叶えた空間は、“ありのままの自分でいられる大切な時間”を表現しています。
※モデルルームの家具・調度品は、物件の販売価格には含まれません。

■リビオ錦糸町概要
所在地:東京都墨田区石原4丁目1番21他(地番)
総戸数:49戸
竣工時期:2020年2月上旬(予定)
入居時期:2020年3月下旬(予定)
公式サイト:https://www.nskre.jp/kinshicho025/

■販売について
予定販売価格:2,700万円台~5,800万円台(予定)※100万円単位
最多予定販売価格帯:5,000万円台(5戸)※100万円単位
販売開始時期:2019年2月上旬(予定)

 ■「リビオ」シリーズについて
 Living Oasis【オアシスに暮らす】に由来する、新日鉄興和不動産の分譲マンションブランド。都市のライフスタイルに寄り添った暮らしを提供している。

 ■「niko and ... FURNITURE&SUPPLY」について
 「niko and ... FURNITURE&SUPPLY」は、テイストやスタイルのお仕着せではなく、使う人の発想やアレンジ次第で、洋服のように多彩なコーディネートが楽しめるニコアンドの家具シリーズ。家具だけでなく生活雑貨も取り扱い、新しい視点での暮らしのアイデアやヒントを提案している。 

 ■「niko and ... FURNITURE&SUPPLY for BUSINESS」について
 ニコアンドが2018年1月からスタートさせたB to Bサービス。「niko and ... FURNITURE&SUPPLY」の家具を中心に使用し、レジデンスやワーキングスペース、大学のラウンジや図書館、カフェなど、人々が“過ごす”すべての場所を対象に、それぞれの空間の目的や用途に応じた具体的なライフスタイルの提案を行っている。
特設ページ: http://www.nikoand.jp/business/

 ■niko and ... について

 ニコアンドは、アパレルや雑貨、家具、飲食を展開する“style editorial brand”です。
実用性だけでなく、どこかユーモアを感じさせるアイテムをラインアップしており、
意外な驚きと発見に“であう”、やがて自分のライフスタイルに“にあう”。
そんなメッセージのもと、20~30代の男女に向けて事業展開しています。全国132店舗展開。

 ■アダストリアについて
 株式会社アダストリア(代表取締役 会長兼社長:福田三千男)は、「グローバルワーク」「ニコアンド」「ローリーズファーム」など、グループで20を超えるブランドを国内外で約1,500店舗を展開するカジュアルファッション専門店チェーンです。“ファッションと人生を楽しみながら、たくさんのワクワクを世界に届けていきたい”という想いを込め、「Play fashion!」をコーポレートスローガンとして掲げています。
 











 



 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アダストリア >
  3. 「niko and ... 」が初めて分譲マンションのデザインに協力!「リビオ錦糸町」のモデルルームが1月26日(土)にグランドオープン!