ラジオ×デジタル領域でJ-WAVEとPR TIMESが連携施策第一弾を発表、今後さらなる展開を視野に

- イノベーター発掘ラジオ番組「INNOVATION WORLD」と連携してスタートアップの情報発信を支援 -

[トピックス]
・J-WAVEで毎週金曜22時オンエア中、イノベーター発掘プログラム「INNOVATION WORLD」と連携 
・スタートアップ限定のリリース配信無料プログラム「PR TIMESスタートアップチャレンジ」参加企業に、ラジオ出演のチャンス 
・PR TIMESが「INNOVATION WORLD」及び関連イベント(通称:イノフェス)のPRパートナーに

 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」を運営する株式会社 PR TIMES(東京都港区、代表取締役:山口拓己、東証マザーズ:3922、以下 PR TIMES )は、FMラジオ局J-WAVE(81.3FM)で毎週金曜日22:00-22:55オンエア中のベンチャー企業や起業を志すイノベーターを発掘・支援するラジオプログラム「INNOVATION WORLD」とのコラボレーションを2017年5月18日(木)に発表いたします。

■PR TIMES https://prtimes.jp/
■INNOVATION WORLD http://www.j-wave.co.jp/original/innovationworld/

 PR TIMESではこれまでも、2015年1月からスタートアップ限定の情報発信支援プログラム「PR TIMESスタートアップチャレンジ」を展開し、設立2年以内の企業に月1回のプレスリリース配信を無償提供することで、新興サービスや斬新なプロダクトの情報流通を促進してまいりました。
 今回、J-WAVEのイノベーター発掘ラジオ番組「INNOVATION WORLD」と連携することで、「INNOVATION WORLD」出演スタートアップに対してもリリース配信無料プログラムを提供いたします。また、PR TIMESに集まるスタートアップの中からラジオ出演のチャンスが与えられ、番組に選ばれると、明日のイノベーターを発掘するプレゼンコーナー「TDK DREAM PITCH」に出演してビジネスモデルをプレゼンする権利を得られます。

 さらに、2017年6月3日(土)にはJ-WAVEと筑波大学が共同で「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2017」(通称:イノフェス)を茨城県つくば市「つくばカピオ」で開催する予定で、PR TIMESはPRパートナーとしてイベント開催を盛り上げます

 そして、今回のコラボレーションを皮切りに、J-WAVEとPR TIMESはスタートアップ向けPRイベントを共催することを予定している他、“ラジオ×デジタル”の新たな情報流通の取組みについても検討と実験を重ねていく考えです。
 
  • INNOVATION WORLDとは?
 

 様々なアイデアやテクノロジーを持ったベンチャー企業やクリエイターに光を当て、コラボレーションを誘発することで次のイノベーションを起こしていくプログラム。毎回ユニークなベンチャー起業家が登場してプレゼンテーションを行います。有望なアイデアやテクノロジーにはJ-WAVEによる支援や番組内で支援者を募集、さらには、企業同志をマッチングさせてコラボレーションを実現していきます。この番組は、新しいサービス、商品、ビジネス、エンターテインメントを世の中にリアルに創りだしていくラジオプロジェクトです。

放送局:J-WAVE 81.3FM
タイトル:INNOVATION WORLD
放送時間 : 毎週金曜日 22:00~22:55
ナビゲーター : 川田十夢
 
  • PR TIMESが取り組む、中小ベンチャーやローカル情報の流通促進
 

 PR TIMESは、2015年1月からスタートアップ企業向けの情報発信支援プログラムを展開している他、2016年11月には地方創生に必要な「自治体広報のIT活用」を推進することを目的に株式会社ホープと業務提携、2017年4月にはものづくり中小企業のPRを推進することを目的にリンカーズ株式会社と業務提携、2017年5月には地域企業PRの支援を目的に京都銀行と業務提携を契約締結するなど、中小ベンチャーやローカル情報の流通促進に積極的に取り組んできました

 プレスリリース配信サービス「PR TIMES」利用企業数は2017年4月に17,000社に到達、国内上場企業31.4%に利用いただいています。サイトアクセス数は月間700万PV超、配信プレスリリース本数は月間およそ8,000本と、情報の充実とともに「生活者にも閲覧されるプレスリリース」を実現しています。2020年度には利用企業数50,000社到達を事業目標としています。


 ラジオ番組とリアルイベントでイノベーター発掘を続けている「INNOVATION WORLD」と、PR×テクノロジーで情報流通プラットフォームとして機能してきたPR TIMESは、独創的なイノベーターの発掘と斬新なプロダクトの情報流通を協同して進め、ベンチャー支援をさらに強化してまいります。
 
  • 「J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2017」(通称:イノフェス)
 

 イノフェスでは宇宙飛行士 山崎直子氏のスペシャルカンファレンス、きゃりーぱみゅぱみゅ/小室哲哉/フレデリックなどアーティストによるSPECIAL LIVEパフォーマンス、落合陽一/田原総一朗/堀江貴文などのイノフェス スペシャルカンファレンス、ドローンAR/VRなどのテクノロジー体験アトラクションなど、未来を感じるパフォーマンス/イベント/アトラクションを開催予定です。

【開催概要】
イベント名: J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2017
日時: 2017年6月3日(土) OPEN 10:00 / START 11:00 / END 20:00予定
場所: つくばカピオ(茨城県つくば市)
チケット: V.I.P.チケット 13,000円(税込)/レギュラー・チケット 7,000円(税込)/ライト・チケット1,000円(税込)
※券種によって入場可能エリアが異なります。詳しくはオフィシャルHPをご確認ください。
※野外エリア(フードコート)は入場無料
チケット一般発売: 4/15(土)10:00~ http://www.j-wave.co.jp/iwf2017/ticket/
主催: J-WAVE / 筑波大学
企画制作: J-WAVE / 筑波大学 / HOT STUFF PROMOTION
後援: 文部科学省 / 茨城県 / つくば市
協力: JAXA / JAMSTEC / つくばセンター地区活性化協議会
問い合わせ: ホットスタッフ・プロモーション 03-5720-9999(平日12:00〜18:00)
https://www.red-hot.ne.jp/
J-WAVE INNOVATION WORLD FESTA 2017オフィシャルHP
URL: http://www.j-wave.co.jp/iwf2017/


【出演イノベーター】 ※4月14日現在
・VERBAL  m-flo/PKCZ
・川田十夢  AR三兄弟長男/開発者
・落合陽一  メディアアーティスト(筑波大学 図書館情報メディア系助教)
・田原総一朗 ジャーナリスト
・森川亮   C Channel代表 (元LINE代表)
・津田大介  ジャーナリスト/メディア・アクティビスト
・夏野剛   起業家(慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科特別招聘教授)
・堀江貴文  起業家
・中川悠介  ASOBISYSTEM株式会社代表
・鈴木淳哉  chloma
・橋元恵一  株式会社Zeppライブ フェスティバル事業部 部長
・山崎直子  宇宙飛行士
and more!

【「PR TIMES」について】
URL:https://prtimes.jp/

「PR TIMES」は、2007年4月のサービス開始より、報道機関向けの発表資料(プレスリリース)をメディア記者向けに配信する機能と、「PR TIMES」およびパートナーメディアに掲載する機能をセットで提供してまいりました。利用企業数は2017年4月に17,000社に到達、国内上場企業31.4%に利用いただいています。サイトアクセス数も伸張しており、2016年9月には初の700万PVを突破し月間738万PVを記録しました。配信プレスリリース本数も増加しており、2017年3月は過去最高の月間8,262本を記録しています。大企業からスタートアップ、地方自治体まで導入・継続しやすいプランと、報道発表と同時に生活者にも閲覧・シェアしてもらえるコンテンツ表現力を支持いただき、成長を続けています。

【株式会社PR TIMES会社概要】

会社名 : 株式会社PR TIMES  (東証マザーズ 証券コード:3922)
所在地 : 東京都港区南青山2-27-25オリックス南青山ビル3F
設立 : 2005年12月
代表取締役 : 山口 拓己
事業内容 : プレスリリース配信サービス「PR TIMES」(https://prtimes.jp/)の運営
オンライン上で話題化を図るデジタルPRの戦略立案・実施
ソーシャルメディアユーザーのためのモニターサービス「conecc」(https://conecc.jp/)の運営
ブログマーケティングサービス「ブログタイムズ」(https://blogtimes.jp/)の運営
カスタマーサポートツール「Tayori」(http://tayori.com/)の運営
URL : http://prtimes.co.jp/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PR TIMES >
  3. ラジオ×デジタル領域でJ-WAVEとPR TIMESが連携施策第一弾を発表、今後さらなる展開を視野に