暗くなった渋谷の街を明るくしたい!“ボタンフラワー”でお花見しよう!SHUN SUDOのアートが西武渋谷店に登場

2月15日(月)から開催

西武渋谷店は、‘Art meets Life’「暮らしに、もっとクリエーティブを。」をコンセプトに、これまで多くのアーティストとコラボレーションを実現させてきました。2019年に西武渋谷店で個展を開催、世界で活躍するアーティストSHUN SUDOと西武渋谷店がコラボレーション。ニューヨークやマイアミで描かれた、「イノセントフォレスト」のミューラル(壁画)が西武渋谷店のウインドーに期間限定で登場します。人が集まることが制限され、お花見ができない今、SHUN SUDOの描く“ボタンフラワー”が渋谷の街を、見る人の心を春色に染めます。

 
  • SHUN SUDOの描く“ボタンフラワー
ふたつの布地をつなげるように、Buttonがひとの心をつないでくれたらいい。そんなのSHUN SUDOの思いがこめられたButton Flower。鮮やかな花びらとSmileにも見えるButtonがHappyな気持ちを呼び起こしてくれます。
 

B館1階=井の頭通ガラス面〔2月15日(月)から〕
 

A館1階ウインドー〔2月16日(火)~3月22日(月)〕
 

LOVEの文字にSHUN SUDOが色彩を加えていきます。
B館1階=特設会場

※画像はイメージです。
 
  • SHUN SUDOのアートをステイホームでも!西武渋谷店公式LINEアカウントの友だちに「オリジナルデジタル背景」プレゼント!
■会期:2月16日(火)~3月22日(月)
西武渋谷店公式LINEアカウントの友だちと、新しく友だちになってくれた方に、「オリジナルデジタル背景」をプレゼントいたします。
※すでに友だちのお客さまには2月16日(火)午前10時に配信(予定)いたします。

西武渋谷店公式LINEアカウントはこちら
 
  • プロフィール SHUN SUDO

1977年、東京生まれ。世界を放浪しながら、独学でアートを学ぶ。和を想起させる水墨画的な繊細なタッチ、ストリートのPOPなテイスト、映画や音楽、アニメ、スポーツからのインスピレーションから生まれる多彩な“生物”……。ひとつのジャンルに収まりきれない世界観を持つ絵画が注目を集める。2015年、初の個展「PAINT OVER」をNYで開催すると、翌年のギャラリーガイド「BLOUIN GALLERY GUIDE」の表紙に採用。以後、国内外での個展を開催しながら、ニューヨークやマイアミ、銀座などで描いたアートウォールも大きな話題に。NIKEやApple、SONYなどの企業とのコラボレーションも多数手掛け、その創作活動は日本のみならず世界のアートシーンに刺激を与え続けている。
 
  • 予告【SHUN SUDO exihibition
  • 会期:3月9日(火)~28日(日)
  • 場所:B館8階=オルタナティブスペース

-西武渋谷店-
・住所:〒150-8330 東京都渋谷区宇田川町21-1  ・電話番号:03-3462-0111 (代表)
・営業時間:サイトをご参照ください。⇒ https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/open_info/
・ホームページ:https://www.sogo-seibu.jp/shibuya/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社そごう・西武 >
  3. 暗くなった渋谷の街を明るくしたい!“ボタンフラワー”でお花見しよう!SHUN SUDOのアートが西武渋谷店に登場