< マイナビティーンズラボ × CCCマーケティング総研共同調査 >4月15日(金)無料ウェビナー開催!コロナ禍で伸長するZ世代のお菓子市場を深堀り!~“女子高生と女子大生が抱く価値観”とは? ~

 株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:土屋芳明)が運営する、ティーンのマーケティングやリサーチを行う情報総合サイト『マイナビティーンズラボ』(https://teenslab.mynavi.jp/)と、CCCマーケティング株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:北村和彦)にて、Under30意識調査レポートを中心とした若年層研究に取り組んでいるCCCマーケティング総合研究所(所長:新橋実、以下CCCマーケティング総研)は、このたび、Z世代やティーンへサービス・商品開発を行う企業に向けて共同調査を実施し、本調査の解説を4月15日(金)にウェビナーで無料開催します。


 第一弾となる今回は、ユニークデータ※1が抱える60億種類の商品データ分析から明らかとなった「コロナ禍において伸長する女子高生(以下「JK」)と女子大生(以下「JD」)のお菓子市場」に焦点を当て、全国の『マイナビティーンズ』のメンバー会員にインタビュー調査を実施しました。

 『マイナビティーンズラボ』は、JK向けYouTube連動型のWEBサイト「マイナビティーンズ」のメンバー(13~19歳)から取得したアンケートデータや、実際に効果の出たマーケティング活動事例、市場を熟知した専門家による分析データなど、10代女子向けのマーケットに関するさまざまな情報を独自の視点で提供しています。

 CCCマーケティング総研は、2020年の設立以来、多様な価値観を持つ現代の若者をUnder30(16~29歳)と定義し、消費データや心の変化、社会環境や経済情勢などを踏まえたトレンドの情報発信やオンラインセミナーの開催を通し、若者向けのサービスを展開している中小企業やスタートアップ企業などが抱えるマーケティング課題の解決に向け、“生活者に一番近い存在のシンクタンク”として取り組みを行っています。

 昨今、新しい生活様式の広まりで人々の価値観が著しく変化し、Z世代の価値観やトレンドもこれまで以上に多様化しています。『マイナビティーンズラボ』とCCCマーケティング総研は、両社の保有する定量データと定性データ、研究員によるディレクションを掛け合わせ、ティーンの購買実態やインサイトを読み解くインタビュー調査などを開催することで、ティーンやZ世代のサービスや商品開発・マーケティング活動を実施・模索している企業の皆さまの課題解決の一助となることを目指してまいります。

 『マイナビティーンズラボ』とCCCマーケティング総研は、生活者からお預かりした大切なデータや日々の取材を通し、新しい生活様式の中で生まれるZ世代の新たな価値観やニーズに寄り添い、さまざまな企業の皆さまに届けることで、新たな社会価値の創出を目指してまいります。

<本セミナー無料申込URL>
申込URL: https://www.cccmk.co.jp/thinktanks/webinar-8

<無料オンラインセミナープログラム>
0.JKとJDのお菓子基礎情報
1.学校生活に入り込むお菓子
2.お菓子を食べるときの気持ち
3.JKとJDがお菓子に求めるもの・違い
4.Q&A ~皆さまからの質問に登壇者がお答えします~

<登壇者>
・CCCマーケティング株式会社 CCCマーケティング総合研究所
 研究員 石川紗弓 / 研究員 大山翔平
・株式会社マイナビ ティーンズ事業部
 事業部長 宇都宮広宜 / 大井川亮

<対象者>
・JK/JDの価値観を理解したい方
・JK/JDを対象にしたビジネスに携わっている方、展開している責任者・担当者の方
・JK/JDを対象にしたコンテンツ作成に携わっている方

<開催概要>
セミナー名: Z世代のお菓子レポート ~JKとJDのお菓子価値観~
開催日時 :2022年4月15日(金)16:00~17:00(多少前後する可能性もございます)
参加費  :無料
参加人数 :400名(事前申込制)
開催形式 :オンライン配信(Zoom)
申込URL : https://www.cccmk.co.jp/thinktanks/webinar-8


<参加者特典>
1.セミナー終了後のアンケートに回答いただくと当日投影した抜粋資料を差し上げます。
2.共同調査「JKとJDのお菓子レポート2022」を特価でお求めいただけます(詳細はセミナーでご案内いたします)。

■株式会社マイナビ 『マイナビティーンズラボ』概要
『マイナビティーンズラボ』は、ティーン向けプロモーション事例やティーンの最新トレンド、約7,700人のJKメンバーで自主調査したリサーチデータなど、ティーンプロモーションをお考えの皆さまに役立つ情報発信を行う10代マーケティングの総合情報サイトです。なお、「ティーンが選ぶトレンドランキング」は2015年から実施し、今年で7年目となります。
URL:https://teenslab.mynavi.jp/

■CCCマーケティング株式会社 「CCCマーケティング総合研究所」概要
生活者の消費データ、インサイトや心の変化、さらには社会環境や経済情勢などを踏まえ、生活者のみなさまの「ちょっといいな」を実現するために、2020年に発足しました。我々は『生活者の皆さまと共に歩み、共に考えるシンクタンク』として生活者の意識把握に努め、その声をもとに「データ」×「クリエイティブ」×「コンサルティング」のチカラによって皆さまの未来創造に伴走します。
URL:https://www.cccmk.co.jp/thinktanks

※1:7,000万以上のシングルID、年間35億件以上の購買トランザクション、20万店舗のネットワークで扱われる60億種類の商品データ、数千項目におよぶ顧客DNAのペルソナデータ、オフライン・オンライン上の移動・行動データやメディア接触データ、またCCCマーケテインググループオリジナルのエンハンスデータなどを指します。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CCCマーケティンググループ >
  3. < マイナビティーンズラボ × CCCマーケティング総研共同調査 >4月15日(金)無料ウェビナー開催!コロナ禍で伸長するZ世代のお菓子市場を深堀り!~“女子高生と女子大生が抱く価値観”とは? ~