テレビで話題沸騰! 予約が取れない和菓子教室和菓子ユニット「ユイミコ」の魅力とは!? 

手間なしラクチン、でも味は本格派 「道具なしで始められる かわいい和菓子 」 和菓子ユニット・ユイミコ

 

2020年の東京オリンピック開催までに、必ず来ると言われる「和菓子ブーム」。中国やタイなどのアジアでは和菓子や抹茶の注目度はかなり高まっており、国内でも伝統文化に憧れる「和ガール」たちの間で、和菓子を手作りしてみたいという声が増えています。

そこへ超新星のように現れたのが、予約が取れない和菓子教室を開催している和菓子ユニット「ユイミコ」。2008年から小坂由美と大森慶子の若い女性二人のユニットとして、活動を始めました。現在は、平日は事務系のOL、週末は大人気の和菓子教室をいくつもかけもちするほど、多忙な日々を送っています。


 

人気アプリinstagramでは(アカウント名:cawaii_wagashi)、毎日おやつの時間(15時)に可愛い和菓子をアップして、国内外を含む国内外の和菓子ファンからたくさんフォローされています。さらに、9/22(火) NTV『スッキリ!』ピンナップコーナーでも紹介されて、いま話題沸騰中の和菓子ユニットです!

 

和菓子は洋菓子に比べて作り方が難しいと思われがちですが、一番手間ひまがかかるあんは市販のあんを利用するので、本格的な和菓子を初心者でも簡単に作れます。

たとえばベースの白あんに蒸したかぼちゃを混ぜると、かぼちゃあん(かぼちゃまんじゅう)、あんずピュレと練乳を混ぜると、あんずあん(天の川)になるなど、いくらでもお好みでアレンジできます。

 

また製菓専門器具をなるべく使わず、割り箸やアルミ箔、厚紙で和菓子道具を手作りしたり、100円ショップのざるや鍋などを使ったりしたお手軽な和菓子が豊富です。

 

おひな様、バラ、かぼちゃまんじゅう、月うさぎ……。ユイミコの和菓子はベーシックな美しさと、カフェにも似合いそうな今どきの愛らしさを兼ね備えています。

伝統的なのに遊び心たっぷりな和菓子たち。手作りすると気持ちがほっこりして、彼氏や友だちへの手みやげにすれば、女子度ランクアップ間違いなし!

いま一番旬な和菓子ユニット、「ユイミコ」をぜひご紹介ください!!!!!!
 


コンテンツ

1章 春の和菓子 おひな様、菜の花、桜もちなど

2章 夏の和菓子 向日葵(ひまわり)、バラ、金魚など

3章 秋の和菓子 菊、紅葉(もみじ)、月うさぎ、かぼちゃまんじゅうなど

4章 冬の和菓子 椿、鶴、聖夜、花びらもちなど

5章 おもたせの和菓子 どらやき、わらびもち、うさぎまんじゅうなど
■定価:1200円(税別)■A5判 オールカラー96ページ■

■9月11日発売■ISBN:978-4-06-299647-1
 


 

 

プロフィール
 

 

ユイミコ /小坂歩美(こさか・あゆみ)、大森慶子(おおもり・けいこ)の和菓子ユニット。東京製菓学校で出会い、2005年に卒業後はそれぞれ和菓子店に勤務して経験を積む。2008年に「ユイミコ」としての活動を開始し、季節を感じる和菓子をカジュアルに楽しむワークショップを、東京都内を中心に各地で開催。初心者でも上手に作れる、ていねいな指導で評判に。各種イベントにも出展しており、 どのワークショップも即満席となる。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社講談社 >
  3. テレビで話題沸騰! 予約が取れない和菓子教室和菓子ユニット「ユイミコ」の魅力とは!?