小田急電鉄・神奈川県公園協会による公民連携企画 10月31日から恩賜箱根公園を中心とした秋の周遊キャンペーンを開催

~観光地におけるラストワンマイルの移動体験会などを実施~

小田急電鉄株式会社(所在地:東京都新宿区 社長:星野 晃司)は、公益財団法人神奈川県公園協会ならびに株式会社ランドフローラグループ(恩賜箱根公園指定管理者)と、2020年10月31日(土)から11月8日(日)まで秋の周遊キャンペーン「恩賜箱根公園×芦ノ湖周辺施設 SPECIAL AUTUMN DAYS」を共同開催します。

恩賜箱根公園 湖畔展望館からの眺望恩賜箱根公園 湖畔展望館からの眺望

本企画は、神奈川県立都市公園「恩賜箱根公園」内での特別イベントの開催と、芦ノ湖畔の周辺観光施設の特典をセットにしたものであり、当社と神奈川県公園協会による公民連携の取組みと、地元箱根芦ノ湖“夢”劇場連絡会の協力により実現するものです。
特別イベントにおいて、当社は、MaaSの実現に関して連携しているWHILL株式会社の「近距離モビリティWHILL」と、RT.ワークス株式会社の「ロボットアシストウォーカー」それぞれの体験会を開催します。公園内には富士山と芦ノ湖が望める絶景スポットがありますが、その道のりには坂道などがありここでの開催を通じて観光地での「行きたい場所へ自由に行ける、快適なラストワンマイル」を体験していただけます。また、広々とした公園内での散策のお供にキッチンカーによる軽食をご用意します。

当社では、2019年7月に神奈川県と「SDGs推進に係る連携と協力に関する協定」を締結し、その中で「県立都市公園を新たな観光資源と位置づけた施策の検討、推進」を掲げています。今後も、都市公園をはじめとした公共施設・公共空間の有効活用等について沿線自治体との公民連携施策を推進し、「新たな目的地」や「人々が集う賑わいの場」の創出を実現して、小田急線沿線の魅力向上に努めてまいります。

「恩賜箱根公園×芦ノ湖周辺施設 SPECIAL AUTUMN DAYS」の詳細は、下記のとおりです。



1 キャンペーン名称
恩賜箱根公園×芦ノ湖周辺施設 SPECIAL AUTUMN DAYS

2 開催期間
2020年10月31日(土)~11月8日(日)

3 開催場所
恩賜箱根公園(住所:神奈川県足柄下郡箱根町元箱根171)
箱根関所、箱根関所旅物語館、成川美術館、箱根駅伝ミュージアム、森のふれあい館、芦ノ湖テラス、箱根海賊船

4 協力
小田急箱根ホールディングス株式会社、箱根芦ノ湖“夢”劇場連絡会

5 当社が開催する内容
①近距離モビリティWHILL、ロボットアシストウォーカー RT.2体験会(駐車場)
※利用対象者18歳以上
10月31日(土)、11月1日(日)、3日(祝)
11:00~15:30
②湘南フードトラック協会によるキッチンカーの出店(駐車場)
10月31日(土)、11月1日(日)、3日(祝)、7日(土)、8日(日)
11:00~15:30

<参考1> その他の特別イベント
①バラの展示(湖畔展望館)
10月31日(土)~11月6日(金)
期間中、常時展示
②バラの即売会(湖畔展望館)
11月7日(土)
9:00~売切れ次第終了
③タネダンゴづくり(湖畔展望館)
11月7日(土)
13:30~15:30

<参考2> 秋の周遊キャンペーン特典
①特典その1

②特典その2

③特典その3
山のホテルレストランのランチ10%割引券プレゼント
※近距離モビリティまたはロボットアシストウォーカー体験会に参加し、アンケートにご協力いただいた方が対象です。

以上
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 小田急電鉄株式会社 >
  3. 小田急電鉄・神奈川県公園協会による公民連携企画 10月31日から恩賜箱根公園を中心とした秋の周遊キャンペーンを開催