凸版印刷、購買行動を可視化して店頭コミュニケーションを最適化する「リアルDATAサイネージ」セミナーを開催

消費者データを活用した店頭デジタルプロモーションの解説がテーマのオンラインセミナーを10月6日(水)に開催

 凸版印刷株式会社(本社:東京都文京区、代表取締役社長:麿 秀晴、以下 凸版印刷)は、リアル店舗で消費者の購買データを収集し分析することができる「リアルDATAサイネージ」を2021年7月1日から提供しています。
 この度、購買行動を可視化して店頭コミュニケーションを最適化する「リアルDATAサイネージ」セミナーを2021年10月6日(水)にオンラインで開催し、「リアルDATAサイネージ」のサービス内容や活用の仕方を解説します。

「リアルDATAサイネージ」セミナー © TOPPAN INC.「リアルDATAサイネージ」セミナー © TOPPAN INC.

■ 開催の背景と概要
 近年、ECサイトの普及により、インターネット販売における消費者の購買行動は可視化されるようになり、販売と消費の需要と供給がマッチするようになってきています。一方リアル店舗においては、消費者の購買行動はデータの蓄積や分析がインターネット販売に比べて難しく、根拠に基づいたコミュニケーション設計がなされていません。新型コロナウイルスの影響もあり、各企業がより効率的に購買に結びつける方法を模索する中で、それを実現するためには、リアル店舗での購買行動を可視化することが必要です。

 今回のセミナーは、リアル店舗でより効率的に購買に結びつけるために、凸版印刷が開発した「リアルDATAサイネージ」を用いて、購買行動データを取得し販促効果を高める方法を、「リアルDATAサイネージ」のサービス内容とともに紹介し、これからの店頭コミュニケーション設計のあり方について解説します。

■ セミナー内容
・プログラム①:小売業界のデジタル化と課題(新サービス開発の背景)
・プログラム②:「リアルDATAサイネージ」のご紹介

 ≪登壇者≫
  凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部 マーケティング事業部 赤井 暁
  凸版印刷株式会社 情報コミュニケーション事業本部 マーケティング事業部 杉崎 義浩 
 
■ セミナー対象者
・自社製品の展開売場に適したサイネージを探している方
・導入したPOPやサイネージで流す映像コンテンツの効果を数値で評価したい方
・店頭での消費者の行動をデータにより明らかにしたい方
・サイネージを導入したいが、準備や運用に不安がある方

■ 開催概要
【日時】 2021年10月6日(水) 14:00~15:00(予定)
【会場】 オンライン開催
【参加費】 無料(事前登録制)
【申し込み】 https://www.toppan.co.jp/solution/inquiry/tpt.html
【申込締切】 2021年9月28日(火)18:00まで
【注意事項】 参加希望者が多数となった場合、抽選となる場合があります。個人や同業他社
などお断りさせていただく場合があります。今回提供いただく個人情報は、凸版印刷の個
人情報保護方針に基づき厳重に管理します。


* 本ニュースリリースに記載された商品・サービス名は各者の商標または登録商標です。
* 本ニュースリリースに記載された内容は発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがあります。

以  上
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 凸版印刷株式会社 >
  3. 凸版印刷、購買行動を可視化して店頭コミュニケーションを最適化する「リアルDATAサイネージ」セミナーを開催