チームラボ、名古屋市のヒサヤオオドオリパークで、スマホアプリから投げたメッセージが中部電力 MIRAI TOWERの周りを浮遊し、言葉のツリーになるAR作品「メッセージピラー」を展示。

チームラボ、名古屋市のヒサヤオオドオリパークで、スマートフォンから投げ込んだメッセージが、5月に名古屋テレビ塔から名称変更された中部電力 MIRAI TOWERの周りを浮遊し、言葉のツリーになるAR作品「Message Pillar(メッセージピラー)」を展示。


スマートフォンにダウンロードしたアプリを起動させると、画面上に、中部電力 MIRAI TOWERの周りに、メッセージが浮かぶツリーが現れます。アプリから自分のメッセージを投げ込むことができ、投げたメッセージは中部電力 MIRAI TOWERの周りを浮遊し、言葉のツリーとなっていきます。

また、アプリから自分のメッセージで出来たツリーと一緒に写真を撮影してダウンロードしたり、SNSにシェアすることもできます。
7月11日(日)から開催の「Reboot Nagoya〜JCフェスティバル〜」にて展示。

作品詳細: https://www.team-lab.com/mp_miraitower

 

 


【概要】
Reboot Nagoya〜JCフェスティバル〜

会期: 2021年7月11日(日) - 8月15日(日)
所在地: ヒサヤオオドオリパーク ZONE1・ZONE4
メッセージピラー公開時間: 10:00 - 24:00
URL: https://71.nagoyajc.or.jp/forum2021-07

アプリダウンロードURL 
iOS: https://apps.apple.com/jp/app/message-pillar/id1180047651
Android: https://play.google.com/store/apps/details?id=com.teamlab.messagepiller&hl=ja&gl=US

【チームラボ / teamLab】
チームラボは、アート活動を行うArt collective teamLabの基盤であり、法人格である。最新のテクノロジーを活用したデジタルソリューション、大規模なシステム開発や、プロダクト、デジタルコンテンツの制作、都市計画や建築空間設計などを行う。アーティスト、プログラマ、エンジニア、CGアニメーター、数学者、建築家など、デジタル社会の様々な分野のスペシャリストから構成されているウルトラテクノロジスト集団で、アート、サイエンス、テクノロジー、クリエイティビティの境界を越えて、集団的創造をコンセプトに活動している。

ニューヨーク、ロンドン、パリ、シンガポール、シリコンバレー、北京、台北、メルボルンなど世界各地で常設展およびアート展を開催。東京・お台場に《地図のないミュージアム》「チームラボボーダレス」を開館。2022年末まで東京・豊洲に《水に入るミュージアムと花と一体化する庭園》「チームラボ プラネッツ」開催中。2019年上海・黄浦濱江に新ミュージアム「teamLab Borderless Shanghai」を開館。2020年6月にマカオに常設展「teamLab SuperNature Macao」ソフトオープン。2021年7月16日から九州・武雄温泉・御船山楽園にて「ボルボ チームラボ かみさまがすまう森」開催。

チームラボ: http://www.team-lab.com/
制作のご相談・お問い合わせ: http://www.team-lab.com/contact
採用情報: http://www.team-lab.com/recruit

SNS
twitter: https://twitter.com/teamLab_news
Instagram: https://instagram.com/teamlab/
Facebook: https://www.facebook.com/TEAMLAB.inc
YouTube: https://www.youtube.com/c/teamLabART
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. チームラボ >
  3. チームラボ、名古屋市のヒサヤオオドオリパークで、スマホアプリから投げたメッセージが中部電力 MIRAI TOWERの周りを浮遊し、言葉のツリーになるAR作品「メッセージピラー」を展示。