「エノテカ・オンライン」が10月22日にリニューアル。ワインのお買い物がより便利に。

 エノテカ株式会社(本社:東京都港区、社長:黒木 誠也)が運営する公式通販サイト「エノテカ・オンライン」(https://www.enoteca.co.jp/)を10月22日にリニューアルしました。お買い物のしやすさを追求し、お客様の満足度向上とエノテカならではのワイン体験を提供することで、ワインの飲用機会の拡大に取り組みます。

◆公式通販サイト「エノテカ・オンライン」リニューアルの背景・目的
 エノテカ店舗とエノテカ・オンラインをシームレスに繋ぐことによる、エノテカでの顧客体験の最適化を目的として、リニューアルを行いました。また、新型コロナウイルスの影響をはじめとして「エノテカ・オンライン」へのアクセス数が急増していることから、インフラの強化を図り、ユーザーのさらなる利便性向上を目指しました。“「エノテカ・オンライン」でもっと便利で楽しいワイン体験を”をコンセプトに、モバイル端末でもストレスなく操作できるようユーザーインターフェイス(UI)の改善とサイトの高速化を実現しました。

◆顧客体験の最適化を目指した、「エノテカ・オンライン」のリニューアルの特徴
①たくさんのワインの中から、ほしいワインをより探しやすく、買いやすく。
 お客様が、モバイル端末画面からでも商品検索をしやすく、ヴィンテージやサイズ違いなど、ワインに関わる豊富な商品情報をわかりやすく表示し、ストレスなくご購入まで誘導します。また、エノテカ・オンラインではギフト需要が多いことから、店頭で注文するように好きなワインを組み合わせたオリジナルギフトや、複数の配送先への配送も、お客様の思うままにご注文が可能となりました。

②サイトの高速化でストレスフリーに。
 お客様のモバイル端末経由での購入は、一層増加することが想定され、お客様にストレスなくお買い物を楽しんでいただくために、最新のウェブ技術を活用し、ページ読み込みの時間を短縮、画面の描画・遷移をなめらかにするプログラミングと、画像や動画の高速配信を実現しました。

 


③レンタルセラーサービスの刷新。
 今回のECサイトのリニューアルに伴い、お客様にエノテカレンタルセラーをより身近にご利用いただくために、これまでの1セラー単位(12本)での契約から1本管理に変更し、よりレンタルセラーをご利用しやすくなるよう変更します。また、お預かりしているワインのお預け状況の確認や、見やすく探しやすい検索機能の追加、出庫時に配送会社や保険料などを細かくご指定できるなど、より使いやすい管理画面にリニューアルしました。
■エノテカレンタルセラー https://www.enoteca.co.jp/cellar/

 
 当社が掲げる長期ビジョン「For All Wine Lovers」(ワインを愛するすべての人へ)のもと、商品の選びやすさをはじめ、ストレスなくお買い物ができるような環境づくり、快適なレンタルセラー利用など、エノテカならではの“ワイン体験”ができるよう、常に工夫を凝らし、進化を続けています。
 「エノテカ・オンライン」をはじめ、これからもより一層ワインを楽しんでいただくため、お客様の声に耳を傾けながらさらなる改善を重ね、お客様の豊かなワインライフに貢献できるよう努めてまいります。

◆「エノテカ・オンライン」について
 当社が2000年から運営するオンラインショップです。いつでもどこでもインターネットでワインが買えるお店として、“毎日新鮮な情報をお届けすること”“ご注文商品を迅速にお届けすること”の2点を重要視し運営をしています。オンラインならではの情報量を活かして、新着情報をいち早く、また面白いワインの世界をご紹介し続けています。常時2,000種類と国内最大級の品揃えを誇ると共に、朝9時までのご注文は最短翌日出荷し、“飲みたいワインがすぐ届く” サービスを目指しています。

エノテカ・オンラインhttps://www.enoteca.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. アサヒビール株式会社 >
  3. 「エノテカ・オンライン」が10月22日にリニューアル。ワインのお買い物がより便利に。