地方創生に関する連携協定の締結について

 八幡平市(市長:田村正彦)と、株式会社アーベイン・ケア・クリエイティブ(本社:岩手県八幡平市、代表取締役:山下直基)、大和ハウス工業株式会社岩手支店(事業所:岩手県盛岡市、支店長:櫻下信)及び株式会社山下ピー・エム・コンサルタンツ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:川原秀仁)は本日、八幡平市の地方創生に関する連携協定を締結しましたのでお知らせいたします。
1.協定の目的
 八幡平市と各社が、相互に連携して取組内容に定める事項に取組むことにより、地方創生に関する推進に協力することを目的とする。

2.取組内容
 (1)八幡平市への移住促進に関する事項
 (2)八幡平市への定住促進に関する事項
 (3)八幡平市における生涯活躍のまち推進に関する事項
 (4)その他、本協定の目的を達成するために必要な事項

3.締結日
 平成29年5月17日(水)
 ※同日、八幡平市役所において、調印式を開催しました。


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大和ハウス工業株式会社 >
  3. 地方創生に関する連携協定の締結について