ホテル・旅館再生支援第一号 粟津温泉「辻のや花乃庄」に決定

 株式会社エイチ・アイ・エス(本社:東京都港区 以下、HIS)は、新規プロジェクト「ホテル・旅館再生支援」第一号として、粟津温泉「辻のや花乃庄」(所在地:石川県小松市)を取得し、一部改装を施行後、2021年7月より「満天ノ 辻のや」として開業予定です。運営はHISのホテル事業を展開する子会社H.I.S.ホテルホールディングス株式会社(以下、HIS.H.H.)が担います。

 辻のや花乃庄は、開湯1300年という北陸最古の名湯である粟津温泉の源泉を持ち広大な敷地には粟津川が流れ、四季折々の花を楽しむことができる庭園をもつ温泉旅館です。2018年には第76期将棋名人戦七番勝負第2局の開催地にもなりました。客室は新館・旧館の2棟からなり、露天風呂付の客室を含め総客室数は63室です。

 HIS.H.H.は石川県金沢香林坊・小松駅前にて2軒の「変なホテル」を現在運営しており、この2軒とあわせて温泉旅館を運営することにより、ビジネスのお客様・観光のお客様をそれぞれ集客できると考えております。粟津温泉は温泉郷としての魅力だけでなく、近隣には白山セイモアスキー場があり、関西・中京圏からの観光に加え・スキーのお客様も見込まれます。また、2025年には北陸新幹線が延伸することから、関東圏からの来館も想定できます。近年お客様が減少する粟津温泉の観光業の復興と発展の一端を担いたいと考えております。
 2021年4月に「辻のや花乃庄」の土地・建物を取得後、2021年7月より旅館の名称を「満天ノ 辻のや」とし、自社での運営を開始いたします。

満天ノ 辻のや 概要
 新館の一部客室をリノベーション、大浴場を改修、庭園・展望台・プール・テニスコートを整備、ドックランを新設し、2021年7月より新館の客室のみで営業を開始いたします。全館での営業は旧館客室の改装終了後の2021年12月を予定しております。観光客だけでなく地元小松市、石川県、北陸地区の方にも選ばれる温泉旅館・レジャースポットを目指してまいります。なお、販売開始・ホームページ開設は4月を予定しております。


所在地:石川県小松市湯上町い18
アクセス:電車 / JR北陸本線小松駅から車で約20分、車 / 北陸自動車道小松ICからから約20分、
飛行機 / 小松空港から車で約20分

HIS新規プロジェクト「ホテル・旅館再生支援」詳細>2020年8月7日付リリース(https://www.his.co.jp/news/8746.html

 

 

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エイチ・アイ・エス >
  3. ホテル・旅館再生支援第一号 粟津温泉「辻のや花乃庄」に決定