【横浜能楽堂】普及公演「眠くならずに楽しめる能の名曲」今年も開催!

これで99.9%眠くならない!? 今年のテーマは「怖い鬼 弱気な鬼」

毎年好評のシリーズ公演「眠くならずに楽しめる能の名曲」。その名のとおり、“眠くならない”曲を選び、芸術監督のトークとともにお楽しみいただく公演です。
今回、選んだ能の曲は「紅葉狩」。武将の平維茂による鬼退治を描いたスペクタクルな作品で、鬼が化けた美女の優美な舞が見どころの前半と、正体を現した鬼との激しい戦いが繰り広げられる後半との対比が鮮やかな人気曲です。狂言は、人間の女に恋をした鬼の人間くさい行動がほほえましい「節分」。いずれも、初心者でも飽きずに楽しめる選曲となっています。


今回も、上演前に公演をより楽しむためのポイントを横浜能楽堂芸術監督が解説。「怖い鬼 弱気な鬼」と題したトークでは、能と狂言に登場する「鬼」に焦点を当て、“眠くならない”曲の楽しみ方とあわせて能・狂言の新たな魅力を紹介します。

また、関連企画として、「横浜能楽堂芸術監督による能楽入門講座」を開催。能を観るだけでなく、歴史などの概論や背景も知りたいという方向けの内容で、能楽堂の楽屋を案内するバックヤードツアーと特設展示見学付き。

「難しい」「眠くなる」だけではない能楽の楽しみ方と出会える公演と講座。何から観てよいかわからないという初心者から、あらためて名曲に親しみたい能楽ファンまで、幅広くおすすめできる内容です。

 

公演概要/横浜能楽堂普及公演「眠くならずに楽しめる能の名曲」
【日 時】 令和3年12月11日(土)午後2時開演(午後1時開場)
【曲 目】  トーク「怖い鬼 弱気な鬼」 中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)
      狂言「節分」(大蔵流) 山本則秀
      能「紅葉狩」(観世流) 谷本健吾
【入場料】 S席 4,500円/A席 4,000円/B席 3,500円 *好評発売中
【問合せ】 横浜能楽堂 電話:045-263-3055 
      https://yokohama-nohgakudou.org/
【主 催】 横浜能楽堂(公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団)

関連企画/「横浜能楽堂芸術監督による能楽入門講座」
【日 時】 令和3年10月24日(日)
      ①10:00~11:30(受付9:30)
      ②14:00~15:30(受付13:30)
【案内役】 中村雅之(横浜能楽堂芸術監督)
【参加費】 各回500円 (各回40人・先着順)
      申込はこちら https://peatix.com/event/2920826/view
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 公益財団法人 横浜市芸術文化振興財団 >
  3. 【横浜能楽堂】普及公演「眠くならずに楽しめる能の名曲」今年も開催!