デジタルシフト社主催・無料オンラインセミナー「サイトチェックでSEO施策のミスを発見! 事例で学ぶテクニカルSEO」10月19日(火)に開催

Google Search Consoleの最新ハウツーも徹底解説!

日本全国の企業のデジタルシフトの実現を支援する株式会社デジタルシフト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO:吉田 康祐、以下、デジタルシフト社)は、本年6月より計3回開催しているオンラインセミナー「サイトチェックでSEO施策のミスを発見! 事例で学ぶテクニカルSEO」を本年10月19日(火)に追加開催いたします。今回は、過去3回に好評だった、最新SEO動向やテクニカルSEO(※1)事例の紹介といった内容に加え、仕様変更の頻度が高いGoogle Search Console(※2)の最新ハウツーについても解説いたします。本年8月に変更されたページ エクスペリエンス レポートの閲覧方法も内包した内容になっております。


■ セミナー開催の背景
日本国内でも大きな影響を受けている新型コロナウイルス感染症(COVID-19)への対応の一つとして、企業のマーケティング活動において、デジタル上で消費者との接点を構築していく必要性と緊急性は、益々高まっています。なかでも、消費者の疑問や興味・関心に対して、関連性の高い適切な情報を提供し、消費者を購買などのアクションへ導くコンテンツマーケティングが、潜在顧客に対して企業のサービス・商品をアピールできる手法として、改めて注目されています。

効果的なコンテンツマーケティングを実施するためには、消費者起点で価値ある情報をコンテンツ化し、関連性の高いキーワードにおける検索結果で上位表示させ、消費者との接点を構築する必要があります。しかし、優良なコンテンツを作成してもGoogleのランキングアルゴリズムを深く理解した適切なSEO対策を講じていなければ、検索結果の上位表示を継続的に狙うのは困難です。このような課題に対し、サイトやタグの設定など、技術的にも明確な対策である「テクニカルSEO(※2)」を実行することが重要となりますが、まだ十分な対策が施されていないサイトが数多く見受けられ、どう対策したらいいのかが分からない企業の存在も浮き彫りになっています。

このような状況をふまえ、企画、開催した過去のセミナーでは、「テクニカルSEOについて体系的に理解できた」「ファーストステップとして、自社で取り組めそうなことがいくつも見つかった」など、多くのポジティブな感想をいただいております。また、仕様変更の頻度が高いGoogle Search Consoleの閲覧方法や活用方法についても多くのご相談を受けていることから、今回は、本年8月に変更されたページ エクスペリエンス レポートの閲覧方法を含む最新ハウツー解説を加え、追加開催いたします。

本セミナーでは、テクニカルSEOの重要性を改めてお伝えするとともに、施策を実行する際のポイントや、明日から活用できるサイトチェックの方法をご紹介するほか、最新のSEO動向についても解説いたします。また、弊社での取り組み事例より、Google Search ConsoleやseoClarity(※3)などのツールを活用した分析方法をご紹介しながら、弊社のSEOコンサルタントによる、効果的な改善施策の進め方を具体的にお伝えいたします。

 ■セミナー詳細
【主 催】     株式会社デジタルシフト
【日 時】     2021年10月19日(火) 11:00~12:00
【参加費】   無料
【定 員】     30名(申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。)
【申し込み期限】10月18日(月)
【申し込み方法】以下のページよりお申し込みください。
https://us06web.zoom.us/webinar/register/WN_i8Ijsu_VQy-FzJsC7_IcIQ 

<プログラム>


<申し込みにあたっての注意事項>
・本セミナーは「Zoom」にて実施いたします。当日は、インターネット環境をご準備いただき、PC・スマートフォン・タブレットから「Zoom」を利用してご参加ください。事前にZoomアプリをダウンロードし、接続テストサイト(https://zoom.us/test)にて接続性に問題がないかご確認ください。セミナー開始時間の5分前よりログイン可能です。
・申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。予めご了承ください。
・視聴用URLは、当選された方にのみ、申し込みフォームへご記入いただいたメールアドレス宛に、前日までにご案内いたします。
・本セミナーは、サービスの安定運用に万全を尽くしておりますが、お客さまのインターネット環境や回線状況により再ログインが必要になることや、画面がフリーズしご視聴いただけない場合もございます。予めご了承ください。
・内容は予告無く変更される場合があります。予めご了承ください。
・申し込みフォームにご記入いただいた個人情報につきましては、セミナーに関するご案内の他、当社プライバシーポリシーにて定める目的以外に、お客様の許可なく利用することはいたしません。また、申し込み情報をお送りいただいたと同時に、当社のプライバシーポリシーに同意いただいたものとみなします。

当社プライバシーポリシーについては、以下を参照ください。
https://digitalshift.co.jp/privacy_policy

■ 登壇者プロフィール


株式会社デジタルシフトUXグロース2部
須田 希実

2007年に美容業界からIT業界に転身後、大手エステポータルサイトのマーケティングに携わる。大手サイトを中心に数多くのサイトのSEO施策を支援し、収益の向上に貢献。業界歴は10年以上となり、主に女性系メディアを得意分野とする。


 

株式会社デジタルシフトUXグロース2部
鈴木 克芳

これまで10年以上、IT・WebにかかるBtoBビジネスのマーケティング・コミュニケーションに従事。2014年より、当時のクロスフィニティ株式会社に入社。seoClarityのローカライズを担うなど、seoClarity社とのパートナーシップを推進。seoClarity社の提唱するサーチユーザーエクスペリエンスやデータドリブンSEOの普及に尽力。
 

※1 テクニカルSEO
Googleをはじめとする検索エンジンが求める技術要件を満たすことで、自然検索における表示順位の改善を目指す手法のこと。サイトを構築する方法や消費者へ伝達する方法など、内部的な側面を包括したもの。
主要な要素としては、クロールのしやすさ、検索エンジンのインデックスの適切性、その他のページの表示に関連する項目や、サイトの構造に関する項目などがある。

※2 Google Search Console
検索結果におけるサイトの表示順位を監視、管理、改善するのに役立つGoogleの無料ツール。Google検索結果における表示回数やクリック数等のサイト訪問前のデータや、サイトに発生した問題なども確認できる。

※3 seoClarity
自社・競合サイトに関する検索状況や表示順位状況、リンク情報など、SEOに関わるデータを蓄積・解析する世界トップクラスのエンタープライズSEOプラットフォーム。全世界の3,500以上のブランドで活用されており、最新のサイトチェックテクノロジーでサイトのエラーチェックを安定的・継続的に実施できる機能など、テクニカルSEOに関する優れた機能を有する。

【株式会社デジタルシフトについて】
株式会社デジタルシフトは、日本全国の企業のデジタルシフトの実現を支援するため、グループ企業のアセットを掛け合わせるとともに、独自のサービスを開発し、企業のデジタルシフトに必要な経営資源(ヒト、モノ、カネ、情報)をワンストップで提供することで、日本企業および日本経済がさらなる発展を遂げるためのエンジンとなります。

■会社概要
設立年月:2020年4月1日
資本金:4.7億円
代表者名:代表取締役社長CEO 吉田 康祐
本社所在地:東京都千代田区四番町6番 東急番町ビル
事業内容:デジタルシフトに関わる各種支援事業
URL:https://digitalshift.co.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社デジタルホールディングス >
  3. デジタルシフト社主催・無料オンラインセミナー「サイトチェックでSEO施策のミスを発見! 事例で学ぶテクニカルSEO」10月19日(火)に開催