スタートアップ企業との事業共創プログラム KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM の採択企業を決定しました!

~7件の提案を採択、次の時代につながる移動と沿線の価値向上を実現します~

 京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:都村 智史、以下:京王電鉄)とReGACY Innovation Group株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:成瀬 功一、以下:ReGACY)は、共同で実施しているスタートアップ企業をはじめとした外部企業との共創によるオープンイノベーションの実現を目指す「KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM」の採択企業を決定しました。


 「KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM」は「誰もが知ってる鉄道を、まだ誰も見たことのない鉄道へ 鉄道事業変革への挑戦」をテーマに掲げ、京王電鉄がこれまで培ってきたリソースとReGACY のもつイノベーション創出のノウハウをかけあわせ、7月から外部企業からの提案募集を行いました(※1)
 
 ご応募いただいた71件の中から、書類審査・面談審査を経て、10月25日(火)京王電鉄社長はじめとした関係役員による最終審査を行い7件の提案を採択しました。

 今後は事業化を目指した実証実験を今月から順次開始し、採択企業との事業共創に取り組みますコロナ禍を経て働き方やライフスタイルが大きく変化し、鉄道会社のビジネスが変革を求められている中で、事業共創を通じオープンイノベーションにより次の時代につながる移動と沿線の価値向上を実現してまいります

(※1)2022年7月13日付発表プレスリリース参照
https://www.keio.co.jp/news/update/news_release/news_release2022/nr20220713_openinnovation.pdf


(別紙)
■KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM の採択企業および提案内容 

 

 

          
1.取り組みの背景
コロナ禍において鉄道事業は事業そのもののあり方を見直す時期に来ており、自社だけでなくスタートアップ企業をはじめとした外部企業との共創によるオープンイノベーションにより新たな人流を生み出す事業への変革に挑戦します。

2.募集テーマ
以下のテーマを設定し、スタートアップ企業をはじめとした外部企業からの提案を募り、
オープンイノベーションの実現を目指します。
【募集テーマ】


.スケジュール
実証実験  今月から順次開始
成果発表会  3月上旬予定

公式サイト、Facebook
募集テーマや実施スケジュールなどプログラムの概要のほか、京王沿線の各エリアの特徴の紹介やプロジェクトオーナーである京王電鉄社長のインタビューも掲載しています。
公式サイト URL:https://keio.regacy-innovation.com
Facebook: https://www.facebook.com/KEIO-OPEN-INNOVATION-PROGRAM-100163496088563/

.お問い合わせ先
Mail: keio@regacy-innovation.com

以 上

【参考1】京王電鉄株式会社について
(1)会社 京王電鉄株式会社
(2)代表 都村 智史
(3)所在 東京都 多摩市 関戸1丁目9番地1
(4)UR https://www.keio.co.jp/
(5) 1948年6月1日
(6)事業内容 鉄道事業 土地、建物の賃貸業・販売業など


【参考ReGACY Innovation Group 株式会社について
(1)会社 ReGACY Innovation Group株式会社(英表記:ReGACY Innovation Group Inc.)
(2)代表 成瀬 功一
(3)所在 東京都 千代田区 大手町2丁目7番地1
(4)UR https://regacy-innovation.com/
(5) 2022年2月2日
(6)事業内容 
・イノベーションコンサルティング(イノベーション戦略・組織・人材)
・インキュベーション(新事業開発、大企業発ベンチャー創出)
・オープンイノベーション(プログラム運営、共同開発、アライアンス支援)
・フィナンシャルサービス(ベンチャー投資、CVC、M&A、JV設立等の支援)
・プライベートエクイティ(スピンアウトベンチャー投資・育成)


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 京王電鉄株式会社 >
  3. スタートアップ企業との事業共創プログラム KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM の採択企業を決定しました!