HIRAC FUND、アルムナイ事業を展開するハッカズークにリード出資

マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社が運営する、シード・アーリーステージを中心としたスタートアップを支援するアントレプレナーファンド「HIRAC FUND(ヒラクファンド)」が、アルムナイ※1事業を展開するハッカズークにリード出資しました。

※1「卒業生、OB、OG」を意味し、人事領域においては「卒業生」の意味から転じて「現役世代の退職者」を指す。(ハッカズーク社『Official-Alumni.com』内「アルムナイとは」を参照。)(https://official-alumni.com/alumni/)

 

  • 出資の背景
ハッカズークは、「退職で終わらない企業と個人の新しい関係」の実現を目指し、企業向けアルムナイ専門サービスシェアNo1※2の『Official-Alumni.com(オフィシャル・アルムナイ・ドットコム)』を提供しています。これまでの日本企業では「退職者=裏切り者」といった風潮もありましたが、「企業とアルムナイが繋がる」という新しいコンセプトを受け入れる企業は社会の変化とともに増えてきています。

経済産業省が主催する「人的資本経営の実現に向けた検討会報告書~人材版伊藤レポート2.0(案)~」※3では、アルムナイの再雇用や、経営人材として迎え入れること、そのためにもアルムナイとの持続的な関係構築をして、アルムナイネットワークを活用することが有効であるとしており、人材の流動化※4※5と労働人口の縮小※6が進む国内市場において、さらに需要が高まると考えられます。

また実際にハッカズークの事業において、2021年4月からの1年間で『Official-Alumni.com』のリカーリング(継続収益)の売上は3.7倍に成長し、2022年4月時点では大企業を中心に数十社がハッカズークの提供するサービスを利用しています。

HIRAC FUNDは、ハッカズークの堅調なリカーリングの売上の成長と国内におけるアルムナイ市場の成長性への期待より、この度のリード出資を決定しました。今後は、資金面に加え、広報、採用、マーケティングなどさまざまな領域で支援してまいります。

・『Official-Alumni.com(オフィシャル・アルムナイ・ドットコム)』概要
ハッカズークが提供する『Official-Alumni.com』は、シェアNo.1※2のアルムナイ専門サービスです。効率的にコミュニティを管理できる機能と、登録するアルムナイにとってのメリットとなるクローズドのコミュニティ機能を持つクラウドシステムに加え、コンサルティングサービスも提供しています。多くの企業や学校、そしてスポーツクラブなどにご利用いただいています。

※2 日本マーケティングリサーチ機構調べ「企業向けアルムナイ専門サービス競合調査」(2021年6月期 )より

※3 経済産業省「人的資本経営の実現に向けた検討会 報告書 ~ 人材版伊藤レポート2.0~ (案)」(2022年3月公開)より)
(https://www.meti.go.jp/shingikai/economy/jinteki_shihon/pdf/009_02_00.pdf

※4 厚生労働省「令和2年転職者実態調査の概況」(2021年11月8日公開)より、2015年と比較して、今後3年間で転職者の採用をする予定のある事務所において「転職者を優先して採用したい」は2.5ポイント上昇。
https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/dl/6-18c-r02-gaikyo.pdf

※5 リクルートワークス研究所「定点観測日本の働き方・転職(2020年11月版)」(2020年より、過去1年間に転職した人の数は前年比22万人増加、転職者比率(転職者数/就業者数)は5.2%で前年比+0.3%。
https://www.works-i.com/column/teiten/detail033002.html

※6 総務省「人口推計(2021年(令和3年)10月1日現在)」(2022年4月15日公表)より、労働の中心的な担い手となる15歳から64歳の生産年齢人口の割合は総人口の59.4%となり、過去最低。
(​https://www.stat.go.jp/data/jinsui/2021np/index.html
 
  • ハッカズークについて
<代表プロフィール>
鈴木仁志 代表取締役CEO 
マニトバ州立大学(カナダ)経営学部卒業後、アルパイン株式会社に国際法人営業担当として入社。テイクアンドギヴ・ニーズ(T&G)グループの日本本社にて法人営業責任者、グアム法人にてジェネラルマネージャーを歴任。2008年からレジェンダ・グループの日本本社にて事業開発責任者・経営企画室室長・人事 /採用コンサルタントを務め、シンガポール法人では代表取締役社長に就任。2017年に株式会社ハッカズークを設立、現職。

<HIRAC FUNDの出資を受けてのコメント>
HIRAC FUNDは起業家のような投資家だと思います。「ハッカズークを信じているので、支援できることは何でもやります!」という言葉の通り、戦略面でのアドバイスはもちろん、実務面での支援など起業家が苦しむところを強力に支援していただいています。これからHIRAC FUNDと一緒に、社会に大きなインパクトを与える事業を作っていけることをとても心強く感じています。

<会社概要>
会社名 :株式会社ハッカズーク
代表者 :代表取締役CEO 鈴木仁志
事業内容:アルムナイ専門サービス『Official-Alumni.com』の提供
設立  :2017年7月
本社  :東京都新宿区西新宿6-21-1 アイタウンプラザ 205
URL  :https://www.hackazouk.com/
 
  • HIRAC FUND概要
HIRAC FUNDは、テクノロジーによる社会課題解決を目指すシード・アーリーステージのスタートアップ
に特化したアントレプレナーファンドです。
名称     :HIRAC FUND1号投資事業有限責任組合
ファンド総額 :最大30.4億円
投資対象   :国内外のシード・アーリーステージを中心としたIT/テクノロジー企業全般
無限責任組合員:マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社
URL     :https://hirac.co.jp/
お問い合わせ :https://hirac.co.jp/contact
 
  • マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社について
名称  :マネーフォワードベンチャーパートナーズ株式会社(株式会社マネーフォワード100%子会社)
所在地 :東京都港区芝浦 3-1-21 msb Tamachi 田町ステーションタワーS 21F
代表者 :古橋智史、 金坂直哉
事業内容:ファンドの募集・運営
設立  :2020年5月25日

*記載されている会社名および商品・製品・サービス名(ロゴマーク等を含む)は、各社の商標または各権利者の登録商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マネーフォワード >
  3. HIRAC FUND、アルムナイ事業を展開するハッカズークにリード出資