新しい「かわいい」に出会える「マジョリカ マジョルカ」 新モデルに玉城ティナさんを起用! 2017年2月21日(火)より新コミュニケーションを展開

 女の子の尽きない「かわいい」への欲望を叶えるセルフメーキャップブランド「マジョリカ マジョルカ」は、10~20代女性を中心に圧倒的な人気を誇り、憧れの存在である、モデル・女優の玉城(たましろ)ティナさんを2017年2月21日(火)より新モデルに起用します。

《「マジョリカ マジョルカ」と玉城ティナさんとの出会い》
 ファンタジックなかわいさに定評のある「マジョリカ マジョルカ」がつくり出してきた不思議な魔法のイメージにマッチし、女の子たちにとって憧れでありながらも、モデル・女優として伸び盛りで、これからさらなる活躍が期待されているミューズを探していて出会ったのが玉城ティナさんです。見ているだけで引き込まれてしまいそうな大きな瞳、立っているだけで訴えかけてくる存在感、そしてどんなメーキャップも洋服も自分のものにしてしまうファッション性、そんなあらゆる面で新しい「マジョリカ マジョルカ」の新モデルにぴったりでした。
 2016年11月に公開した、見ているだけでかわいくなれる動画「魔法のピタゴラメーク」※1では、物語の主人公として玉城ティナさんに出演いただきました。動画は公開から3日間で再生回数120万回を突破、ご好評の声が多数寄せられ、今回新しい「マジョリカ マジョルカ」を表現できる女性としてブランドのモデルに起用しました。
※1 「魔法のピタゴラメーク」:公式YouTube にて公開中
http://www.shiseidogroup.jp/r/yt/20170201/01/?rt_pr=tr771

 

《春のテーマは「開花」》
 「マジョリカ マジョルカ」は、アイテムを手にした瞬間から、まるで魔法がかかったように、今まで出会ったことがない、新しい「かわいい」自分を引き出すブランドです。
 玉城ティナさんを起用したこの春のコミュニケーションテーマは「開花」。春に向けて、まだ自分の知らない「かわいい」を開花させるメーキャップとして、「この春、#マジョリカデビューしてみる?」をキャッチコピーに新コミュニケーションを展開します。
 中心アイテムは、短いまつ毛もぐんぐんのばし、長時間カールが続くマスカラ「マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング」。累計売上本数1,380万本※2を超える人気のマスカラ「ラッシュエキスパンダー」シリーズの中でも、特に高い支持を集めるメインアイテムです。とかしあげるだけで、根もとからなめらかにのび、自分のまつ毛がのびたかのような美しいまつ毛に仕上がる商品特長が人気で、店頭売上は計画の1.3倍※3を上回り、多くのお客さまからご好評をいただいています。
 瞳そのものが大きく見えるマスカラを使用したメーキャップで、今まで出会ったことのない、自分のなかに眠っている「かわいい」を引き出し、春の新生活に向けて、自分を開花させようとする女性たちを応援します。
※2 ラッシュエキスパンダーシリーズ(全6種)累計売上本数 2006年2月~2016年9月(資生堂調べ)
※3 店頭売上期間 2016年10月21日~2016年12月31日

■玉城ティナさん撮影エピソード
 玉城ティナさんが迷い込んだのは見たこともない不思議な花園。壁一面を素敵な花で埋め尽くしました。カメラの前に立つと玉城ティナさんは一瞬で「マジョリカ マジョルカ」の世界に。ちょっとしたカメラマンの指示にも的確に応える勘のよさは見事でした。撮影で使った花を花束にして帰る嬉しそうな表情がとても印象的なティナさんでした。


■玉城ティナさんコメント
―「マジョリカ マジョルカ」のモデルになった感想は?
ずっと好きだった「マジョリカ マジョルカ」に出ることができて本当に嬉しいです。パッケージも全部可愛いし、女の子の好きなエッセンスが全部詰まっているすごく素敵なブランドだと思います。私もかわいいものが大好きなので、マジョリカファンの女の子たちと一緒にもっと、これから新しいかわいい自分を見つけていきたいと思います。


<ご参考>
■玉城ティナさん プロフィール
 モデル・女優19才

1997年10月8日沖縄生まれ。中学校の帰りに現事務所にスカウトされる。講談社主催の「ミスiD2013」で初代グランプリに輝き、14歳で講談社「ViVi」の最年少専属モデルとなる。TGCを初めとしたガールズイベントショーには欠かせない顔となり、中高生世代からの強い支持。デビューから1年半でViVi誌の単独表紙を飾る。2014年にはドラマ「ダークシステム恋の王座決定戦」(犬童一心監督TBS)でヒロイン役で女優デビュー。

2015年、初のフォトブック「Tina」が講談社から発売、SABU監督「天の茶助」の茶助の妹役・茶子でスクリーンデビュー。2016年、篠山紀信氏撮り下ろしの1st写真集「ティNa EROス BY KISHIN」が小学館から発売、「オオカミ少女と黒王子」(廣木隆一監督)、「貞子VS伽椰子」(白石晃士監督)、「闇金ウシジマくんthe Final」(山口雅俊監督)と次々と話題作に出演。

女優として更に注目を集めており、本年3月25日公開の映画「PとJK」(廣木隆一監督)、同日前篇公開「サクラダリセット」(深川栄洋監督)、4月1日公開「暗黒女子」(耶雲哉治監督)など出演多数である。

twitterフォロワー73万人超、Instagramフォロワー84万人超(2017/1/31時点)


<ご参考>
■「マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング」について

■商品名・容量・価格

マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー ロングロングロング
<マスカラ>
1色 6g
希望小売価格1,200円(税込1,296円)
ウオータープルーフタイプ

■商品特長
短いまつ毛もぐんぐんのばして
長さを更新!
長時間、カールがつづく!


○液のび効果とつやロング成分5倍※4配合で、とかし上げるだけで、根もとからなめらかにのび、カールアップしたつやロングまつ毛が長時間続きます。
 ※4 マジョリカ マジョルカ ラッシュエキスパンダー エッジマイスター対比
○カーブのついたコームが、まつ毛の根もとまでしっかり捉えてとかしあげ、黒目までぱっちり強調します。
○まつ毛をケアする高機能トリートメント成分配合

■色調
BK999 ディファインブラック

■美ロングまつ毛のつくり方
まつ毛の上で、コームを左右にジグザグ動かさず、ゆっくりとかすことで、根もとから自然にのびたようなまつ毛に仕上がります。

(1)長さをつくる(大きいコーム側)
まつ毛の根もとから毛先に向かい、2秒かけてすーっと上に向かってとかしあげます。

(2)うぶ毛キャッチ(小さいコーム側)
目尻や下まつ毛などの短い毛までしっかりとらえてぱっちりした目もとを演出します。


■ マジョリカ マジョルカ ブランドサイト
http://www.shiseido.co.jp/mj/?rt_pr=tr771
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社資生堂 >
  3. 新しい「かわいい」に出会える「マジョリカ マジョルカ」 新モデルに玉城ティナさんを起用! 2017年2月21日(火)より新コミュニケーションを展開