現代にもしあの天才外科医がいたら…。名作『ブラック・ジャック』が現代の物語として蘇る!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)・株式会社秋田書店(東京都千代田区)・パルプライド(東京都台東区)の3社が手掛ける小説レーベル「APeS Novels(エイプス・ノベルズ)」は、2019年7月16日(火)に『小説 ブラック・ジャック』を刊行いたしました。

「マンガの神様」として、いまなお絶大な支持を集める手塚治虫
その数ある代表作の中でも、後のマンガ作品はもちろん、医療界にも大きな影響を与え続けている『ブラック・ジャック』が、『小説 ブラック・ジャック』として現代に蘇りました。

ノベライズを手掛けたのは、同作品の熱烈なファンでもある瀬名秀明
小説家としての想像力、研究者としての分析力、ファンとしての知識と情熱を駆使し、「医療ロボット」「iPS細胞」「終末期医療」などの現代医療を背景にブラック・ジャックの活躍を描きます。

「現代にもしブラック・ジャックがいたら…」、誰もが思い描いたことのあるそんなファンタジー
誰もが読みたかった懐かしくも新しい『ブラック・ジャック』がここにあります!

目次
第1話 「B・J vs. AI」
医療ロボットの目覚ましい進歩が語られるようになった昨今、遂に自律型AIを搭載した医療ロボットが開発された。その開発チームの医師の口から飛び出した言葉は、あたかもB・Jへの挑戦状だった。

第2話 「命の贈りもの」
夜のフライトに向かったB・Jを出迎えたその青年はこう言った。「弟は、いまも一四歳のままです」――iPS細胞が生み出した新たな可能性を信じて、かつての忘れ物を取り戻すために旅立つB・J。過去と現在と、未来を繋ぐ物語。

第3話 「ピノコ手術する」
ある夏の日に受け取った手紙には、忘れられない、探し求めた名前が綴られていた。手紙の送り主のいる中東の街を訪れたB・J。しかしそのとき、遠く離れた日本の、嵐に閉ざされた診療所の中、ピノコの目の前で、小さな命の灯が消えかけていた!

第4話 「女将と少年」
B・Jの友人である医師の手塚は、行きつけの呑み屋の女将を気にかけている。女手ひとつで中学生の息子を育てる彼女が、忙しさにかまけて自分の身体を顧みてくれないからだ。ある日、母を思い、手塚を信頼するその息子から、意外な提案を持ちかけられる。

第5話 「三人目の幸福」
探し求めた母の仇、自身の身体と心に決して消えない傷を残した男の居所を掴んだB・Jは、住所を頼りに横浜の街にいた。しかしたどり着いた古ぼけたマンションのエントランスで、B・Jは思わぬ人物と出会う。ドクター・キリコ、「死神の化身」と呼ばれる男、その人だった。

【APeS Novels】
『ブラック・ジャック』『恐怖新聞』をはじめ、『ドカベン』『マカロニほうれん荘』など、名だたる作品を世に送り出し、日本のマンガ黄金期を築き上げてきた『週刊少年チャンピオン』が、今年7月に創刊50周年を迎えます。半世紀という大きな節目を記念し、新たにスタートするのがマンガ史に名を残す名作のノベライズであり、秋田書店と誠文堂新光社、編集プロダクション・パルプライドが編集スタッフとして加わり、3社で新たに立ち上げたレーベルが「APeSノベルズ」です。
特設サイト:http://www.seibundo-shinkosha.net/pickup/apesnovels/

★APeS Novels についてのリリースはこちら★
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000791.000012109.html

【著者プロフィール
瀬名 秀明(せな・ひであき)
1968年静岡県生まれ。仙台市在住。東北大学大学院薬学研究科(博士課程)修了。薬学博士。1995年に『パラサイト・イヴ』で第2回日本ホラー小説大賞を受賞しデビュー。1998年には『BRAIN VALLEY』で第19回日本SF大賞を受賞。SF、ホラー、ミステリーなどさまざまなジャンルの小説作品に加え、科学・ノンフィクション・文芸評論など多岐にわたる執筆活動を行っている。2011年に藤子・F・不二雄作品のノベライズとなる『小説版ドラえもん のび太と鉄人兵団』を手がけ、大きな反響を集めた。ほかの著書に『大空のドロテ』(双葉社刊)、『月と太陽』(講談社刊)、『夜の光彩』(出版芸術社刊)、『新生』(河出書房新社刊)、『この青い空で君をつつもう』(双葉社刊)などが、また近著に『魔法を召し上がれ』(講談社刊)がある。

【書籍概要】
書 名:小説 ブラック・ジャック
著 者:瀬名 秀明
原 作:手塚 治虫
仕 様:四六判、296ページ
定 価:本体1,500円+税
発売日:2019年7月16日(火)
ISBN:978-4-416-71924-4

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416719244
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15932664
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003149204
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416719248
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29698805
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail_isbn/9784416719244

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 現代にもしあの天才外科医がいたら…。名作『ブラック・ジャック』が現代の物語として蘇る!