D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)入居者募集

中小機構(独立行政法人中小企業基盤整備機構)近畿本部は、中小企業等経営強化法に基づき整備・運営を行う、インキュベーション施設「D-egg (同志社大学連携型起業家育成施設)」の入居者募集を行います。

外観外観

1.施設の名称
D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)

2.所在地
京都府京田辺市興戸地蔵谷1番地内(同志社大学京田辺キャンパス内)
<アクセス>
JR 同志社前駅から徒歩約15分
近鉄 興戸駅から徒歩約20分
近鉄 新田辺駅下車 バス約8分
近鉄 三山木駅下車 バス約5分

3.申込受付期間
令和3年8月4日(水曜)から令和3年8月13日(金曜)まで
(施設賃貸申込書等を郵送の場合は令和3年8月13日(金曜)必着のこと)
なお、上記期間中の申込において、入居が決定しなかった場合は随時受付を行います。

4.公募する居室
●新たに公募する居室 計1室

 

●現在公募中の居室 計10室

※賃料は消費税10%の場合の税込金額です。税率が変わった場合にはそれに応じて変動します。
※京田辺市による賃料補助制度あり(対象要件あり)を活用いただくことができます。
(一箇月当たりの補助金額・上限100平方メートル)
補助対象者 賃料補助額(月額)
中小企業者(別途要件あり) 500(円/平方メートル)

※入居にあたっては、月額賃料(税抜)の3ヶ月分に相当する敷金と使用開始可能日の属する月の賃料の日割額及び翌月分の賃料を納めていただき、定期建物賃貸借契約を締結していただきます。

 

5.施設利用開始時期

令和3年10月1日以降で定期建物賃貸借契約締結後、入居できます。

6.申込方法
D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)の入居案内ページ(https://www.smrj.go.jp/incubation/d-egg/room/info/index.html )をご参照ください。

<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、事業の自律的発展や継続を目指す中小・小規模事業者・ベンチャー企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、我が国経済の発展に貢献することを目的とする政策実施機関です。経営環境の変化に対応し持続的成長を目指す中小企業等の経営課題の解決に向け、直接的な伴走型支援、人材の育成、共済制度の運営、資金面での各種支援やビジネスチャンスの提供を行うとともに、関係する中小企業支援機関の支援力の向上に協力します。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. D-egg(同志社大学連携型起業家育成施設)入居者募集