エフエム京都とJ:COM 京都みやびじょんがラジオとテレビでお届けする特別番組『共生の京都』 ~長岡京市 子育て支援の現場から~

12月17日(月)19時15分から「J:COMチャンネル京都」で放送

株式会社ジェイコムウエスト 京都みやびじょん局(J:COM 京都みやびじょん、所在地:京都府京都市 局長:牧野 克好)は、株式会社エフエム京都(α-STATION、本社:京都府京都市、代表取締役社長:杉本 雅士)と共同で、京都府が推進する地域振興活動「京都府地域メディアネットワーク」に協賛し、京都の魅力の一つである「竹」の里、乙訓(おとくに)地域 ※にスポットをあて、地元の子どもたちや、子育て支援に取り組む皆さんを取材し、その様子をラジオとテレビで放送いたします。 ※京都府向日市、長岡京市、大山崎町
 

 

京都府では2014年から、一般的な古都・京都とはひと味違う、府内の各エリアの魅力を、音楽や映像など、多彩なメディアで発信する「もうひとつの京都、行こう」キャンペーンを実施しています。
J:COM 京都みやびじょんとα-STATIONでは、京都を拠点とする地域メディアとして、「森の京都」(16年/京丹波市)、「お茶の京都」(17年/宇治市)をテーマに共同番組を制作してまいりました。
第3作目となる今年は、「竹の里・乙訓」として、α-STATIONでDJをつとめる寺田 有美子さんが、「共生の京都」をテーマに、長岡京市で子育て支援事業に取り組むNPO法人「いんふぁんとroomさくらんぼ」を訪ね、地域の子どもたちが健やかに、安心して育つためのさまざまな取り組みをご紹介します。

映像と音で綴る、京都ならではのメディアコラボレーションをぜひ皆さまでお楽しみください。
●    京都府「もうひとつの京都、行こう」キャンペーン    http://www.pref.kyoto.jp/anotherkyoto/
●    α-STATION(ラジオ)ホームページ          http://fm-kyoto.jp/

 
<番組概要>※放送内容は、予告なく変更になる場合があります
■番組タイトル
 『共生の京都』
■放送日時
 2018年12月17日(月)19:15~19:20
 ※再放送 12月18日(火)~21日(金)までの19:15~19:20
■放送チャンネル
 J:COMチャンネル(地デジ11ch)
 ※ J:COMチャンネルは、J:COM対応済の建物でご覧いただけます(無料)
 ※ ご住所や建物によってはご利用いただけない場合があります
■視聴可能エリア
 J :COM 京都みやびじょん、J :COM 高槻のサービスエリア
 ※視聴可能エリアはこちらでご確認ください
 http://www.jcom.co.jp/area_search/?service_full=true
 ※サービスエリア内でも一部ご利用いただけない地域がございます


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. J:COM >
  3. エフエム京都とJ:COM 京都みやびじょんがラジオとテレビでお届けする特別番組『共生の京都』 ~長岡京市 子育て支援の現場から~