株式会社ケンコー・トキナー、斎藤工主演 白石和彌監督の映画「麻雀放浪記2020」(2019年4月5日公開)において機材協力

Beastgrip Pro他スマートフォンでの撮影機材にて

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区、代表取締役社長:山中 徹)は、4月20日ロードショーの斎藤工主演 白石和彌監督の映画「麻雀放浪記2020」の撮影において機材協力。スマートフォンを固定するためのリグ「Beastgrip Pro」を提供しました。

株式会社ケンコー・トキナーが輸入総代理を務めるスマートフォン撮影用リグ「Beastgrip Pro」は、スマートフォンでの映像撮影に欠かせない機材として注目を集めています。
全編20台のiPhoneで撮影された本作品において、本製品の果たした役割は大きいものと考えられます。

本作品の撮影の詳細については、
映画ナタリー「麻雀放浪記2020」全編常時20台のiPhoneで撮影!斎藤工「良い意味の違和感」
に取り上げられています。
https://natalie.mu/eiga/news/312278


Beastgrip Proについて
世界初、全てのスマートフォンに適応するユニバーサルタイプのレンズマウントそしてリグシステムです。 
調整可能なレンズマウントとスプリング付きクランプは確実なグリップと全てのスマートフォンと相性がピッタリです。
http://beastgrip.jp/

 

©️2019「麻雀放浪記2020」製作委員会

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. 株式会社ケンコー・トキナー、斎藤工主演 白石和彌監督の映画「麻雀放浪記2020」(2019年4月5日公開)において機材協力