Sales Lab、インサイドセールス事業を開始

データとテクノロジーを駆使し、営業活動の変革を実現

TISインテックグループの株式会社ネクスウェイ(本社:東京都港区、代表取締役社長:松森正彦、以下ネクスウェイ)は、戦略的に取り組んできたインサイドセールス事業を100%子会社の株式会社Sales Lab(本社:東京都港区、代表取締役社長:小椋亮、以下Sales Lab)に事業譲渡し、本日よりSales Labの事業として開始することを発表します。
■事業譲渡の経緯・目的
これまでネクスウェイは、業務連絡や受発注といった業務コミュニケーションや、販売促進・営業などのマーケティングコミュニケーションを支援するサービスを展開してきました。近年、労働人口の減少や働き方改革により、従来の営業活動を継続することに課題を抱える企業が増えてきている中で、ネクスウェイでは営業プロセスの変革が課題解決には必須であると判断し2016年よりインサイドセールス事業に戦略的に取り組んできました。
そこで、インサイドセールス事業をさらに強化・拡大するため、2020年3月にインサイドセールス事業に特化したSales Labを設立するに至りました。


■Sales Labについて
Sales Labは営業現場のヒアリングから見込み顧客とのコミュニケーションプランの作成、実行、そしてレポーティングや次へのアクションプランの策定までを一気通貫で実施します。また、インサイドセールスのアウトソーシングに留まらず、データとテクノロジーを駆使し、市場動向やお客様のニーズをスピーディかつダイレクトに反映したサービスを提供していきます。
  • 社名    :株式会社Sales Lab(セールスラボ)
  • 本社    :東京都港区虎ノ門4-3-13 ヒューリック神谷町ビル
  • 代表者  :小椋 亮
  • 設立    :2020年3月5日
  • 事業内容:営業支援サービス事業
  • URL     :https://www.saleslab.jp/
Sales Labは、今後拡大が見込まれるインサイドセールス市場において更なるシェア獲得ならびに新しい価値を創出し、事業のさらなる強化・拡大を目指します。


■事業譲渡の概要
譲渡事業内容:株式会社ネクスウェイのインサイドセールス事業
譲渡日      :2020年7月1日(水)

■株式会社Sales Labについて(https://www.saleslab.jp/
データとテクノロジーで営業を革新するSales Labは、インサイドセールスに特化した営業支援サービス会社として2020年に設立しました。営業という側面から「インサイドセールス」という手段を用いて、成果と成長を生むオールインワンサービスを展開しております。


■株式会社ネクスウェイについて(https://www.nexway.co.jp
「FOR MOVIN’ 想いを情報でつなぎ、躍動する社会をつくる」を理念に掲げるネクスウェイは、お客様の想いに向き合い、その想いを情報という形に仕立て、世界に伝わり、つながり合うきっかけをつくります。 その手段は多岐にわたり、30年の歴史を誇るFAX一斉送信サービスをはじめ、薬剤師を支援する日本薬剤師協会との共同メディアや、FinTech事業者の取引開始をスムーズにするKYC業務支援サービス等、お客様のニーズや時代の流れに合わせたラインナップが強みです。


■TISインテックグループについて
TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. TISインテックグループ >
  3. Sales Lab、インサイドセールス事業を開始