かほく市とイオン株式会社の「住みよいまちづくり連携協定」締結について~「か歩く健康ウォーキング事業」の健康ポイントカードとしてご当地WAONを採用~

石川県かほく市(市長:油野和一郎)とイオン株式会社(代表執行役社長:岡田元也)は2016年9月20日、「住みよいまちづくり連携協定」を締結しました。

本協定に基づき、かほく市とイオンは、ご当地WAONカード、市民の健康維持増進・食育、地産地消・地域産業の活性化に関することなど、計9項目においてより緊密に連携し、地域の一層の活性化、市民サービスの向上を図ります。
 
  • 「か歩く健康ウォーキング事業」の健康ポイントカードとして「WAON」が採用
本協定の取り組みの第一弾として、かほく市が実施する、「か歩(ほ)く健康ウォーキング事業」の健康ポイントカードとして、ご当地WAON「かほくにゃおんWAON」を発行します。イオンの電子マネー「WAON」の機能に加えて、イオンモールかほくにおいて、同カードを活用した「モール活用型健康ウォーキング」を10月1日より開始します。

「かほくにゃおんWAON」表面のデザイン「かほくにゃおんWAON」表面のデザイン


イオンモールかほく内に設置されたタッチスタンドに、「かほくにゃおんWAON」カードを1日3か所以上タッチすると健康ポイントがもらえます。冬季間の市民の運動不足を解消することで生活習慣病を予防し、健康寿命の延伸を目指します。

<かほくにゃおんWAON」のデザインについて>
表面には、かほく市のマスコットキャラクター「にゃんたろう」と「ブルーニャ」を、裏面には日本を代表する哲学者「西田幾多郎記念哲学館」、かほく市にある砂丘地農業試験場で開発が始まり、石川県が誇るオリジナル新品種で「夢のぶどう」と呼ばれる「ルビーロマン」、どこまでも続く白砂青松で知られるかほくの海岸をデザインしました。
 
  • 「かほくにゃおんWAON」利用金額の一部をイオンが寄付し、市の地域活性化やまちづくりに活用
2009年にスタートしたご当地WAONは、イオンの電子マネー「WAON」の一種で、地域社会に貢献するという企業理念に基づき、「かほくにゃおんWAON」を含め、これまで117券種を発行しています。当該WAONの利用金額の一部をイオンが自治体やNPO法人などに寄付し、地域の環境保全や観光振興などにお役立ていただく仕組みが、「日々の買物を通じて社会貢献できる」と高い評価をいただいています。

「かほくにゃおんWAON」についても、全国のイオングループ店舗やファミリーマート、ローソン、マクドナルド、吉野家など、全国約271,000か所のWAON加盟店でお支払いされた金額の一部をイオンがかほく市に寄付し、かほく市の地域活性化や まちづくりに役立ていただく予定です。

<イオンの電子マネー「WAON」について>
・累計発行枚数:約6,010万枚(2016年8月末現在)
・年間利用金額:約2兆592億円(2015年度)
・利用可能箇所:約271,000か所(2016年8月末現在)
 
  • 「か歩(ほ)く健康ウォーキング事業」とは
かほく市国民健康保険事業の一環として、「かほくにゃおんWAON」を活用したウォーキング事業です。
足は第二の心臓、老化は脚から始まると言われます。
「1日8,000歩、中強度活(早歩き)、時間20分程度」を日常生活の中に取り入れることにより、生活習慣病の予防を図ります。

 1.イオンモールかほくを活用したウォーキング(2016年10月1日~2017年2月28日)
イオンモールかほく内にタッチパネルが6か所設置されます。
「かほくにゃおんWAON」を1日3か所以上タッチすると健康ポイントが貯まります(1回のタッチにつき2ポイント、1日の上限は12ポイント。18歳以上が対象)。

2.歩数計を活用した働き盛りの運動習慣(2016年10月1日~2017年2月28日)
イオンモールかほく内で、活動量を測定できる歩数計を身につけ運動量を把握していただきます。
2週間に1回以上、歩数計と「かほくにゃおんWAON」をタッチパネルにかざして記録を入力すると、歩数計の値に応じて健康ポイントが貯まります(1,000歩で1ポイント、1日の上限は10ポイント。40歳~74歳が対象)。

【かほくにゃおんWAONの配布・販売について】
<特定健康診査受診者限定無料引き換え>
・配布期間:2016年9月26日~(3,000枚)
・配布対象:かほく市民  配布場所:かほく市役所

<カード発行記念無料配布>
(1)2016年10月1日(1,000枚)
 ※イオンモールかほくでの「か歩(ほ)く健康ウォーキング事業」オープニングイベントにて配布予定
(2)2016年10月3日~10月31日(2,000枚)※先着2,000名に配布
 配布対象:かほく市民
 配布場所:かほく市役所

 <通常のかほくにゃおんWAON>
・発行開始:2016年11月1日~(予定)
・販売場所:
 近畿エリアの「イオン」など約120店舗で販売を開始し、その後順次全国のイオン店舗で販売いたします。
・販売目標:初年度20,000枚
・発行手数料:300円
・チャージ可能金額:上限5万円(1回あたりのチャージ金額は上限2万9千円)

以上

 

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. イオン株式会社 >
  3. かほく市とイオン株式会社の「住みよいまちづくり連携協定」締結について~「か歩く健康ウォーキング事業」の健康ポイントカードとしてご当地WAONを採用~