都立学校における新型コロナウイルス感染症への感染について

~新型コロナウイルスに関する東京都からのお知らせ~

 都立学校において、新型コロナウイルス感染症の感染者が複数確認されたことを受け、保健所と協議の上、感染した児童・生徒が在籍する学年について、9月15日(火)から9月18日(金)までの4日間を、臨時休業としますので、以下のとおりお知らせします。
【概要】
(1)経過
   9月10日(木) 外部人材1名の陽性が判明
   9月12日(土) 上記外部人材の濃厚接触者である外部人材1名の陽性が判明
   9月14日(月) 児童・生徒1名の陽性が判明
   同日       保健所による調査が行われ、校内の濃厚接触者が多数特定されていることから、保健所と協議の上、感染した児童・生徒と濃厚接触者に特定された児童・生徒が在籍している1つの学年について、臨時休業を決定

(2)対応
   〇 現時点で、体調不良を訴える児童・生徒、教職員はいない。
   〇 感染者の濃厚接触者は、既に特定されており、自宅待機を指示している。
   〇 当該児童・生徒が在籍している学年は、9月23日(水)から教育活動を再開する予定である。
   〇 当該都立学校の保護者には、9月15日(火)に学校の対応について周知した。

※ 児童・生徒、教職員及び御家族への人権尊重・個人情報保護に御理解と御配慮をお願いします。



 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 東京都 >
  3. 都立学校における新型コロナウイルス感染症への感染について