自動でバウンス角度を計算・決定してくれる次世代ストロボ「AIフラッシュ AB600-R ニコン用」及び専用アクセサリー

CP+2019にて発表!

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京都中野区 代表取締役社長:山中 徹)は、自動でバウンス角度を計算・決定してくれる次世代ストロボ「AIフラッシュ AB600-R」及び専用アクセサリー2機種の販売を、2019年5月24日より開始いたします。価格はいずれもオープンですが、AB600-R ニコン用が45,000円前後(税別)、
ワイヤレストランシーバー WTR-1 Nが15,000円前後(税別)、
バッテリーパック BP-1が13,000円前後(税別)の販売価格を想定しております。
自動でバウンス角度を計算・決定してくれる次世代ストロボ<ニコン用>
AIフラッシュ AB600-R ニコン用


「AIフラッシュ AB600-R」は、自動でバウンス角度を測定しアシストしてくれる「オートバウンス機能」を搭載したクリップオンストロボです。天井と左右の壁の3方向に対してオートバウンスが可能。
オート・マニュアルにかかわらず、一度設定したバウンス角度を縦位置・横位置を切り替えても常に維持する「アングルロック機能」も備えています。
ガイドナンバーは最大60(ISO100、200mm時)の大光量。
ワイヤレス通信は光学式、電波式の2方式を搭載。機材や環境に応じて、様々なワイヤレス撮影ができます。電源は単3形乾電池4本を使用。フラッシュを無線制御するトランシーバーとバッテリーパックもラインナップ。



希望小売価格:オープン
[2019年5月24日発売予定] ニコン用
3方向オートバウンス機能


天井に加え・左右の壁のバウンスにも対応した、3方向のオートバウンス機能を搭載。被写体に対してカメラを構えてオートバウンスボタンを押すだけで、AB-600Rがそれぞれの方向に沿ったバウンス角度を計測し、自動的に発光部を傾けます。


好みのアングルを記憶・維持「アングルロック機能」
オートバウンス機能を使用した後、そのまま自動的にアングルロック機能へと移行します。アングルロック機能とはカメラの縦位置、横位置を変更してもフラッシュが自動的に最適角度を維持する機能のことです。オートバウンス不使用時でもアングルロック機能を使用することが可能。こちらもワンボタンで機能のON/OFFができます。


光学式・電波式(2.4GHz)ワイヤレス通信対応
AB600-Rには光学式、電波式の2方式のワイヤレス機能を搭載しています。機材や環境に応じて、様々なワイヤレス撮影をすることができます。
●光学式ワイヤレス通信
フラッシュ光を光通信に用いて、複数台のフラッシュによる多灯撮影やオフカメラライティング撮影が可能です。電波式の機材がなくてもワイヤレス撮影ができますが、フラッシュ光が届く範囲のみの使用に限定されます。
●電波式(2.4GHz)ワイヤレス通信
2.4GHz帯の無線電波を使用して、複数台のフラッシュによる多灯撮影や離れた位置のフラッシュ撮影が可能です。より遠距離や障害物のある場所の通信も行えるほか、スレーブにした本製品のバウンス角度をマスターから微調整することなどもできます。


カメラの設定に連動してズームするオートズーム、自由にズーム距離が設定できるマニュアルズーム搭載
電源は汎用性の高い単3形乾電池を採用
ファームウェアアップデート用microUSBポート装備

2軸同時にモーターが動き、スムーズな稼働を実現


大光量ガイドナンバー60を実現(ISO100、200mm時)


大画面液晶と直感的に操作できる操作パネルを採用


電池は単3形4本使用


アクセサリーとの連携で多彩に広がるフラッシュシステム

仕様:
対応調光方式 i-TTL
ガイドナンバー 最大60(200mm時、ISO100時)、29(35mm時、ISO100時) 、19(18mm時)
ズームレンジ 20mm~200mm(ワイドパネル使用時18mm)
フラッシュモード TTLB / TTL / M(マニュアル) / RPT(マルチ発光)
発光周波数 1~200Hz
無線通信方式 光学式 / 電波式(2.4GHz帯)
対応シンクロモード 先幕・後幕シンクロ、ハイスピードシンクロ
バウンス方式 オートバウンス / 手動バウンス(それぞれバウンスロック機能)
発光部回転角度 水平:-180~180°
垂直:0~120°
リサイクルタイム 3.5秒※
電源 単3形乾電池4本使用(アルカリ / ニッケル水素)
外部接続端子 microUSB端子(ファームウェアアップデート用) / シンクロ端子 / 外部電源端子
調光補正 -3.0~+3.0 1/3EVステップ(TTL)
発光量 1/1~1/128 1/3EVステップ(マニュアル)
電池寿命 180回以上※
温度警告機能 対応
AF補助光 29ポイントAF
サイズ W80×D62×H196(mm)
質量 470g(電池含まず)
JANコード 【ニコン用】4961607782866
※アルカリ乾電池使用時の数値です。

AB600-R専用アクセサリー
ワイヤレストランシーバー WTR-1N


AB600-Rと通信することで各種設定やコントロールが可能になるコントローラーです。通信可能距離は30m以上、ch数は15chまで設定可能です。シンクロ端子を装備。電源は単3形乾電池2本を使用します。
対応フラッシュ AB600-R
通信可能距離 30m以上
発光モード I-TTL / マニュアル
グループ数 3(A/B/C)
調光補正 -3.0~+3.0 1/3EVステップ(TTL)
発光量 1/1~1/128 1/3EVステップ(マニュアル)
シンクロ方式 先幕シンクロ / 後幕シンクロ、ハイスピードシンクロ対応
テスト発光 可能
インターフェース UBS 2.0(miniUSB) / シンクロ端子
電源 単3形乾電池2本(アルカリ / ニッケル水素)
寸法 W62.5×H50.5×D94.2mm
質量 約120g(電池除く)
付属品 シューカバー
JANコード 4961607782880


AB600-R専用アクセサリー
バッテリーパック BP-1


AB600-Rの外部電源端子と接続することで充電時間の短縮や発光回数を増加させることのできるバッテリーパックです。電源は単3形乾電池を4本、もしくは8本使用。
対応フラッシュ AB600-R
電源 単3形乾電池 4本 / 8本(アルカリ/ニッケル水素)
寸法 W170×H72.5×D25mm
質量 約200g(電池除く)
付属品 取付ネジ / ソフトケース / 取扱説明書
JANコード 4961607782903
 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. 自動でバウンス角度を計算・決定してくれる次世代ストロボ「AIフラッシュ AB600-R ニコン用」及び専用アクセサリー