ポニーキャニオンが運営する声優アーティストスクール「P’s Voice Artist School」、第8期生の募集がスタート!レギュラーコースのレッスンに潜入!!


株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村 隆)が運営する声優アーティストスクール「P’s Voice Artist School」(ピーズボイスアーティストスクール)にて、2021年4月からの第8期生の募集がスタート。声優を夢見ている方や、スクールに興味はあるけど悩んでいる方たちに向けて、スクール現役生のレッスン模様を取材してきました。

今回は、発声や滑舌などの基礎を学び、総合的なスキルアップを目的としたカリキュラムに対応しているレギュラーコースの住家愛理さんのレッスン模様をお届けします。

この日は、1年間の成果を発揮し、声優事務所所属に向けた審査の場となる“卒業オーディション”に向けた演技レッスン。内容は、卒業オーディションの課題となる数あるセリフの中からふたつと、複数のナレーションからひとつをまず自身で選び、プロ声優である講師の前で披露するというもの。

彼女が選んだのは、試合前に誰かを励ますセリフと誰かとの試合に負けたセリフ。緊張した面持ちで演じたものの、セリフ自体は聞き取りやすく好印象。しかし、講師からは「相手との関係性が見えてこない。同級生なのか、後輩なのか。どういうシチュエーションなのかをイメージして表現しないといけない」「負けた悔しさを溜めてセリフの最後に爆発させていたけど、みんながよくやるやりやすいパターン。最初から爆発させたパターンとかも試した上で、自分としての表現を出していかないと」など鋭い指摘とアドバイス。

それを受けて、「動いて演じてみてもいいですか!」と改めてひとつめのセリフを披露。弟を励ましているイメージだったのですがと言う彼女に、「姉と言っても、スキンシップの多い元気なタイプや囁くような落ち着いたタイプとかいろいろある。その個性が見えてくることで弟もどんな性格なのかが聞き手も想像しやすくなるから、もっとイメージすれば良くなっていく」「オーディションで演じるのはほんの数分なのだから、そこでどれだけ個性を見せられるか」など前向きにチャレンジする彼女の背中を後押しするやり取りが行われてレッスン終了。

その後の時間は、指摘を考え直し教室内で練習をしたり、他生徒のレッスンにも目を向けたりと自身をより高めるべく取り組んでいた彼女に、本スクールに通って良かったことや将来の夢についてなど話を聞いてみました!

——演技レッスンを受けてみていかがでしたか?
住家 以前、専門学校にも通っていたのですが、演技はもちろん、アフレコや滑舌などの基礎的なことも含めて、ここで改めて学べたことがたくさんありました。

——特に学べて良かったと思うことは?
住家 個人的に、アフレコなどでマイクを通しての演技経験がなかったので、体験ができアドバイスなども細かくいただけたのが良かったです。あと、鼻濁音について、これまでは気を付けてね!くらいのアドバイスだったんですが、ここでは発声からきちんと指導いただけて。自分でも上手くなったなと思えたのが嬉しかったです。

——レッスン以外でスクールの良さを感じたことは?
住家 ポニーキャニオンが運営していることもありますが、オーディション数ですね。コロナ禍で例年よりは少なかったそうですが、それがあるだけで日々のモチベーションを保つことができました。以前の学校ではなかったので、在学中に挑めるのはすごく良かったです。

——実際にオーディションを受けてみてどうでしたか?
住家 全身の水分がなくなるのか!?くらい緊張しました(笑)。でも実際現場に立ってみないとわからないこともあって。もっと声を張らないと、緊張しないで滑舌を良くしなきゃとか反省点が見えてきたので、いい経験になりました。

——3月には卒業を迎えますが、その後の活動としてイメージしていることは?
住家 もちろん卒業オーディションでチャンスを掴みたいです!その他には、YouTubeやSNSを中心に発信していきたいですし、以前から興味がある演技や舞台でも活動できたらと思っています。

——では、最後にスクールを受講しようと思っているみなさんに向けてアドバイスしておきたいことを教えてください。
住家 自信がなくて夢を諦めるよりは一度はやってみた方が良いです!私自身、体験レッスンでアフレコ体験などをしてみて、やっぱり受けてみたいと思ったので。いざスクールに入れば、レッスンや課題に追われるので、夢に向かって走るだけです(笑)。 

第8期生募集にあたり、オンラインでのスクール説明会、現役声優&ポニーキャニオン・アニメプロデューサーによる本番さながらの模擬オーディション(無料体験レッスン)など、盛りだくさんの体験プログラムが用意されています。参加方法など詳細はオフィシャルサイトをご参照ください!

■オンライン無料体験レッスン情報
日時:2021年1月31日(日)12:00から15:00
内容:オンラインレッスン(模擬オーディション)、スクール説明会 、個別進路相談
※オンライン無料体験レッスンには「Zoom」アプリを使用致します。事前のインストールをお願い致します。
講師:声優 高橋良輔氏、ポニーキャニオン 伊藤プロデューサー
参加方法: 1月29日(金)23:59までに pva-taiken@swallow-p.com 宛に以下の内容を記載してメールをお送りください。
・件名に「1月31日オンライン無料体験レッスン参加希望」とご記入ください。
・本文に ①名前 ②年齢 ③性別 ④ご連絡先(住所・電話番号) をご記入ください 。
※ご応募いただきました方にはご応募受付完了メールをご応募当日~翌営業日までに送信致します。

■「P’s Voice Artist School」について
プロの声優アーティストとして活躍する人材の育成を目的として、多数のアニメやアーティストをプロデュースするポニーキャニオンならではの独自カリキュラムと多彩な講師陣で楽しみ学ぶことをサポートします。卒業オーディションでは声優事務所スワロウ、アーティストマネージメント会社ポニーキャニオンアーティスツをはじめ、多数の事務所、業界関係者が審査に参加。所属のチャンスもあります。また在学中にアニメオーディションを受けることも、このスクールだからこそ可能です。

「P’s Voice Artist School」オフィシャルサイト : https://pvaschool.ponycanyon.co.jp/
「P’s Voice Artist School」オフィシャルTwitter:https://twitter.com/pva_info
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ポニーキャニオン >
  3. ポニーキャニオンが運営する声優アーティストスクール「P’s Voice Artist School」、第8期生の募集がスタート!レギュラーコースのレッスンに潜入!!