グローバル時代の『GQ』が始まる! 通常版表紙にザ・ウィークエンド、そして特別版表紙にKis-My-Ft2が登場!

『GQ JAPAN』2021年10月号(8月25日発売)

8月25日(水)発売の『GQ JAPAN』(コンデナスト・ジャパン発行)10月号は、世界21の国と地域の『GQ』がパワーを集結し、長い歴史のなかで初めて、世界共通のカバーストーリーと特集を掲載する。記念すべき第1弾の世界共通の表紙を飾るのは、ポップ・アーティストのザ・ウィークエンド。16ページにもわたるファッションストーリーとロングインタビュー、そして日本の読者のためだけのQ&Aも必見・必読。

『GQ JAPAN』2021年10月号 Photographed by Daniel Jackson © 2021 Condé Nast Japan. All rights reserved.『GQ JAPAN』2021年10月号 Photographed by Daniel Jackson © 2021 Condé Nast Japan. All rights reserved.

『GQ JAPAN』2021年10月号 Photographed by Yusuke Miyazaki © 2021 CONDÉ NAST JAPAN. All rights reserved.『GQ JAPAN』2021年10月号 Photographed by Yusuke Miyazaki © 2021 CONDÉ NAST JAPAN. All rights reserved.





















特別版には、結成10周年を迎えるKis-My-Ft2が表紙に登場。デビュー10周年特別企画「Kis-My-Ft2は止まらない」と題したインタビュー・ストーリーでは、波乱万丈の道のりを辿ってきた彼らが10周年を迎えた今、心の内を『GQ JAPAN』だけに語る。
――「アイドルとして完璧ではなくてはと思っていたし、プライドもあった。でもそうじゃなくてもいいんだと思えたら、前向きになれた。」(千賀)。荒波を乗り越えてきた彼らの過去と未来に迫る!

通常版と特別版ともに掲載される世界共通の特集「Voices of the Future(未来のヴォイス)」では、“音楽に国境はない”を合言葉に、それぞれの国・地域で注目されている21人のミュージシャンにスポットライトをあてる。日本からは日本のポップ・ミュージックの新しいスターである藤井 風が登場。また、「ニューロマンティクス」と題した2021-22年秋冬ファッション特集も見逃せない!

ザ・ウィークエンドが表紙を飾る『GQ JAPAN』10月号通常版、そしてKis-My-Ft2が表紙の『GQ JAPAN』10月号特別版は、全国書店およびネット書店にて8月25日(水)発売。※一部ネット書店では事前予約受付中。

【GQ JAPAN】
1957年に米国で創刊し、現在21の国と地域で発行する、クオリティ・ライフスタイル誌『GQ』の日本版。Globalな視点で物事を考えるIndependentな男性の24時間365日の情報源として、2003年に創刊。知性・品性・感性を備え、本質にこだわる男性のためのライフスタイル誌として、幅広い層から支持を得ている。時代に影響を与える各界の男性たちを毎年年末に表彰する「GQ MEN OF THE YEAR」も好評。
編集長:鈴木正文(すずき まさふみ) / 発売:25日 / 価格:880円 / 発行:コンデナスト・ジャパン

■ GQ JAPANウェブサイト https://gqjapan.jp        
■ Instagram https://www.instagram.com/gqjapan/
■ Twitter https://twitter.com/GQJAPAN                      
■ Facebook https://www.facebook.com/GQJAPAN
■ YouTube https://www.youtube.com/user/GQJAPAN
■ TikTok  https://www.tiktok.com/@gqjapan

【コンデナストについて】
コンデナストは、Vogue、The New Yorker、GQ、Glamour、AD、Vanity Fair、Wiredなどの象徴的なブランドを擁したグローバルメディア企業です。同社の受賞歴を誇るコンテンツは、印刷物で7,200万人、デジタルで3億4,400万人、ソーシャルプラットフォームで4億5,100万人の消費者に届けられ、毎月10億回以上の動画視聴を得ています。同社はニューヨークとロンドンに本社を置き、世界中の現地ライセンスパートナーとの提携のもとに、中国、フランス、ドイツ、インド、イタリア、日本、メキシコ、ラテンアメリカ、ロシア、スペイン、台湾、英国、米国を含む世界32の市場で事業を展開しています。2011年に発足したCondé Nast Entertainment(CNÉ)は、映画、テレビ、ソーシャルビデオ、デジタルビデオ、バーチャルリアリティにわたるプログラミングを作成する、数々の賞を受賞した制作および配信スタジオです。コンデナスト・ジャパンは、1997年の設立以来、20年以上にわたりハイクオリティーでプレミアムなコンテンツを発信してきました。1999年に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』日本版、『VOGUE Girl』『VOGUE Wedding』を日本で展開しています。雑誌、デジタルマガジン、ウェブサイトでのコンテンツ発信に加え、「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT(FNO)」「VOGUE JAPAN Women of the Year」、そして「GQ Men of the Year」では、強力なエクスペリエンス(体験)をオーディエンスの皆様に提供しています。また、日本市場の複雑なニーズと絶え間なく変化するメディア環境に対応するため、2014年にホワイトレーベルのクリエイティブ・スタジオ事業「Condé Nast Creative Studio」をローンチし、2020年1月にはこれをフルサービス・クリエイティブ・エージェンシー「CNX」としてリブランディングしました。2016年にはビデオコンテンツを扱う「Condé Nast Video」事業を立ち上げ、映像事業領域でもプレミアムプレーヤーとしていち早く活動を開始しました。さらに、Gen Zに向けた新たなプロジェクト「Rumor Me」やCondé Nast Social Talent Agencyを2019年に立ち上げ、ソーシャルメディア、次世代のクリエイティブ・インフルエンサーとの事業を開始しています。

■ コンデナスト・ジャパン 公式サイト https://www.condenast.jp
■ LinkedIn公式アカウント https://www.linkedin.com/company/condenastjapan
■ コンデナスト・グローバル 公式サイト https://condenast.com

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. コンデナスト・ジャパン >
  3. グローバル時代の『GQ』が始まる! 通常版表紙にザ・ウィークエンド、そして特別版表紙にKis-My-Ft2が登場!