山里の貴婦人「キイジョウロウホトトギス」が見頃を迎えました!

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市 社長:藤原崇起)のグループ会社である六甲山観光株式会社(本社:神戸市 社長:宮西幸治)が運営する六甲高山植物園では、山里の貴婦人「キイジョウロウホトトギス」が見頃を迎えました。
和歌山県の紀伊半島南部にのみ自生する希少なホトトギスの仲間です。斜面にすずなりになって咲く姿は大変美しく、ホトトギスの花によくみられる斑点模様があり一際人気の植物です。

 

ホトトギスの花にみられる斑点模様ホトトギスの花にみられる斑点模様

■キイジョウロウホトトギス(ユリ科)
本州(紀伊半島南部)に分布する多年草です。深山のがけから垂れ下がるようにして生育しています。長さ40~80cmの茎はしなだれて、節々に重なって花を咲かせます。その姿が優雅で美しく、平安の昔、宮中に奉仕した貴婦人“上臈”に見立て、この名がついています。また、“キイ”とは花色の黄色からではなく、紀伊半島にのみ自生することからついています。当園に咲く「キイジョウロウホトトギス」は、約200株植栽されています。9月下旬頃までお楽しみいただける見込みです。

〈この資料に関するお問合せ先〉
六甲高山植物園
TEL:078-891-1247/FAX:078-891-0137
〒657-0101 神戸市灘区六甲山町北六甲4512-150

◆六甲高山植物園 営業概要
【開園期間】3月19日(土)~11月23日(水・祝)
【開園時間】10:00~17:00(16:30受付終了)
【入園料】大人(中学生以上)620円/小人(4歳~小学生)310円/シニア(65歳以上)520円

六甲高山植物園HP http://bit.ly/2aGbOFc
リリース http://bit.ly/2cnWSNp

発行元:阪急阪神ホールディングス
    大阪市北区芝田1-16-1
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 阪神電気鉄道株式会社 >
  3. 山里の貴婦人「キイジョウロウホトトギス」が見頃を迎えました!