「音楽をより身近にしたい!」秋川雅史&ベイビーブーによるネット番組の第二弾が公開!



テノール歌手の秋川雅史と、5人組コーラスグループのベイビーブーによるYouTube番組「よくわかる音楽塾」の第二弾が公開された。
 



この番組は、テノール歌手の秋川雅史が「音楽の世界やクラシックの世界をもっと身近にしたい」という思いに、コンサートでも共演経験のあるコーラスグループのベイビーブーが共感してスタートし、音大出身の秋川による確かな知識に基づく軽妙なトークと、ベイビーブーによる「声」を活かした表現で、子供から大人まで楽しく解りやすい内容で音楽の世界を解説している。

視聴者からは、「このような音楽のクラスを学生時代に受けたかった!」、「音を眼で見たかの様な表現が分かりやすく、楽しい!秋川先生の授業最高!」、「確かに音楽のペーパーのテストは苦手でした。秋川先生の様な教え方で習っていたら…今後もベイビーブーさんと秋川さんの歌声も聴きながら一緒に勉強したいと思います」など、音楽が楽しく学べるといったコメントが寄せられ反響となっている。
 



今回公開された動画では、前回のテーマとなった『メロディーとハーモニー』に続き、「音楽の三要素」の一つ『リズム』について、童謡の『どんぐりころころ』や、秋川のヒット曲『千の風になって』を例にして、手拍子やベイビーブーの歌で解説。塾長を務める秋川は「とにかく子供たちに見てほしい。音楽は楽しいということをこの動画やコンサートで伝えていきたい」と、意欲を語った。



■秋川雅史とベイビーブーの「よくわかる音楽塾」#2 配信中

 


 
■テイチクエンタテインメント
https://www.teichiku.co.jp/
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社テイチクエンタテインメント >
  3. 「音楽をより身近にしたい!」秋川雅史&ベイビーブーによるネット番組の第二弾が公開!