霜降り明星・粗品のレーベル“soshina”から第1弾「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV:竹達彩奈)」本日3月31日(水)配信スタート

【本人コメントおよび歌詞全文公開】

 昨年5月よりボカロ楽曲を投稿するなどボカロPとして音楽活動をスタートさせた、吉本興業所属の霜降り明星・粗品が、今年1月本格的な音楽活動に向け立ち上げた自身のレーベル“soshina”より、2021年3月31日(水)第1弾楽曲「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV: 竹達彩奈)」を配信いたします。

 楽曲の作詞作曲、プロデュースを手掛け、今回は粗品本人のオファーによって人気声優の竹達彩奈をフィーチャーし、ギターにはシンガー・ソングライターのRei、ドラムスには石若駿を起用。シンセサイザーやベース、ピアノは粗品本人が手掛け、第1弾にふさわしい疾走感のあるロック・チューンに仕上がっています。
 また、今回粗品がこだわりぬいたミュージックビデオも本日0時にYouTube「粗品 Official Channel」にてプレミア公開されました。タイトルの通りシンデレラのストーリーをもとに、主人公のお姫様“彩宮すう”が理想の男性を街中で探す内容ですが、歌詞に登場する様々な数字がストーリーの最後に大きな展開をもたらす、まさにアーティスト粗品の独創的なアイディアがいかんなく発揮された必見の映像に仕上がっています。
 今回の第1弾楽曲「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV: 竹達彩奈)」の配信について粗品は、
「一つの音楽を作るのに、こんなにエネルギーを使い、こんなに人に助けてもらい、こんなに時間がかかるのかと、本気の世界を学ばせて頂きました。
一番作るのに苦労したのは歌詞です、色んなことを考えながら歌詞を作りましたので、是非MVでお楽しみいただけたらなと思います。
キュートな歌声で作品を成立させてくれた竹達さん、気持ちいいアドリブで曲に動きをつけてくれたReiさん、精密過ぎる演奏でプロサウンドにしてくれた石若さん、初めから無茶なスケジュールでお願いした大量のイラストを全て素敵に描き切ってくれたソノムラさん、最後の最後まで妥協無く動画を動かしてくれたTSOさん。
全員の動きそのものが乱数調整であり、そのおかげですうちゃんも報われます。」
とコメントしています。
 今後も様々なアーティストとのコラボレーションを通して定期的に楽曲を発表予定で、ますます目が離せません。

■粗品 リンク情報
「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV: 竹達彩奈)」YouTube URL:
https://youtu.be/leaySErA9GE

 

「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV: 竹達彩奈)」ストリーミングリンク:
https://umj.lnk.to/soshina_cinderellaPR

粗品Official Channel: https://www.youtube.com/channel/UC1H5dv45x2aFKk-6JZLSWIQ

soshina公式HP: http://www.universal-music.co.jp/soshina/

Twitter: https://twitter.com/soshina3

Instagram: https://www.instagram.com/soshina9

TikTok:https://vt.tiktok.com/hyEmpn/


■乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV:竹達彩奈) 歌詞


八百万の愛を 幾千もの恋を 見せてよ
百万ドルの夜景を 冷めた目で見て

震えた第六感 もうすぐ舞踏会
町中の紳士を集めてシンデレラボーイを探すの
執事は私のこと 馬鹿にして笑うけど
準備は万端 百発百中 私大人になるの

城で揺れり白百合と
かぼちゃの馬車
魔法の音が聞こえた気がした

八百万の愛を 幾千もの恋を 見せてよ
百万ドルの夜景を 冷めた目で見て
八百万の愛を 幾千もの恋を 見るまで
百万ドルの夜景で 我慢するだけ
ズキューーーン!

万が一があるかも 寝室ピカピカに
呆れる執事背に鳴る鐘の音心臓とリンクし過ぎ
やばい思ったよりも全然ピンと来ない
そんな時殿が映るは瞳の中の万華鏡

時が去ると百日紅
0時1分前
体が浮いて恋に落ちた

八百万の愛を 幾千もの恋を 見せてよ
百万ドルの夜景を 冷めた目で見て
八百万の愛を 幾千もの恋を 見るまで
百万ドルの夜景で 我慢するだけ
ズキュン!

惚けてたら消えた
ガラスの靴しか無い

八百万の愛が 振り出しに戻った 双六
どこの どこで どこを どこよ どこにいるの!
町中の万人 誰にも履けないの どうして!
こんな童話は百科事典に載らない

どこにもいな


■粗品
2歳からピアノを始め、13歳からはギター、高校からはDTMに目覚める。パッヘルベルの   カノンからザ・ブルーハーツ、ヒャダインなどなど幅広いジャンルの音楽を吸収し、絶対音感を活かしてクラシック音楽の採譜や、草オーケストラの指揮もこなすなど常に音楽の活動も行ってきた。芸人として数々の受賞歴を誇る傍ら、世界的ピアニストであるラン・ランからのオファーでピアノの演奏で共演を果たしたほか、“粗品TV”では番組内の音楽を手掛けるなど、近年アーティストとしての活動も広がり、2020年にはついにボカロ楽曲を発表。「#みどりの唄」は公開と同時にTwitterトレンド入りを果たすなど話題となった。そして2021年いよいよ音楽活動の本格化に向け、自身のレーベル“soshina”を設立。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 吉本興業株式会社 >
  3. 霜降り明星・粗品のレーベル“soshina”から第1弾「乱数調整のリバースシンデレラ feat. 彩宮すう(CV:竹達彩奈)」本日3月31日(水)配信スタート