来年の干支「子」を水墨画で描こう!記念すべき、令和・初の年賀状は、心のこもった手描き年賀状に決まり!

株式会社誠文堂新光社(東京都文京区)は、2019年9月9日(月)に、『水墨画年賀状 子を描く』を刊行いたします。

2020年は、子(ね)年です。
本書では、おもに年賀状のモチーフになるような、ねずみに関する水墨画作品を集め、筆づかいや描き順など、それぞれの描き方をわかりやすく解説しています。

水墨画の世界で活躍する画家を中心に、墨や顔彩を使った作品を手掛ける作家たちによる様々な作風の作品を掲載!作品のモチーフは、ねずみそのものだけではなく、ねずみを模した民芸品や折り紙、文字など、バリエーション豊富なラインナップが揃います。

最近は、年賀状をパソコンで作る方やメールで済ませてしまう方も増えていますが、一年に一度の機会、手作りの心のこもった年賀状大切な方へ送ってみてはいかがでしょうか。


【書籍概要】
書 名:水墨画年賀状 子を描く―描き順や筆づかいをやさしく解説
編 者:水墨画塾編集部
仕 様:B5判、80ページ
定 価:本体1,200円+税
配本日:2019年9月9日(月)
ISBN:978-4-416-71909-1

【書籍のご購入はこちら】
紀伊國屋書店:https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784416719091
楽天ブックス:https://books.rakuten.co.jp/rb/15982180/?l-id=search-c-item-img-01
ヨドバシ.com:https://www.yodobashi.com/product/100000009003166687/
Amazon:https://www.amazon.co.jp/dp/4416719094
honto:https://honto.jp/netstore/pd-book_29770831.html
オムニ7:https://7net.omni7.jp/detail/1107016451

【書籍に関するお問い合わせ先】
株式会社 誠文堂新光社
〒113-0033 東京都文京区本郷3-3-11
ホームページ:http://www.seibundo-shinkosha.net/
フェイスブック:https://www.facebook.com/seibundoshinkosha/
ツイッター:https://twitter.com/seibundo_hanbai
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社誠文堂新光社 >
  3. 来年の干支「子」を水墨画で描こう!記念すべき、令和・初の年賀状は、心のこもった手描き年賀状に決まり!