名古屋テレビ・ベンチャーズ 自動車フリマサービス「カババ」を展開する株式会社アラカンに出資

メ~テレ(名古屋テレビ放送株式会社 代表取締役社長:狩野 隆也)の子会社である、「名古屋テレビ・ベンチャーズ合同会社」(代表:秦 直道、以下「名古屋テレビ・ベンチャーズ」http://nagoyatv-vc.com/)は、自動車フリマサービス「カババ」を展開する「株式会社アラカン」(本社:愛知県名古屋市中区 代表取締役:田中 一榮、以下「アラカン社」https://www.car-byebuy.com/)に出資しました。

「名古屋テレビ・ベンチャーズ」ロゴ「名古屋テレビ・ベンチャーズ」ロゴ


メ~テレグループでは2017年にCVCを立ち上げて以来、東海地方の基幹産業である自動車業界に出資・貢献したいという想いを持ち続けておりました。 そんな中、「中古車流通の中間マージンを極限まで圧縮して、顧客に素晴らしいサービスを提供したい」というアラカン経営陣の高い視座と理念に強く共感し出資させて頂くことになりました。 同社が展開する『カババ』は現時点で顧客に最高のUX(ユーザーエクスペリエンス)を提供できていると考えております。 海外で急成長を遂げている中古車のC2Cサービスですが、今後日本でも成長することにより、自動車の更なる価値向上や若年層の自動車離れ阻止に繋がる事を期待しております。
 

「カババ」ロゴ「カババ」ロゴ


アラカン社は、誰もが気軽に個人間売買で自動車が流通する社会を作ることを目標に自動車フリマサービス『カババ』を展開。今後、消費者(売り手・買い手)によりメリットを感じていただけるサービスとして普及させ、日本の自動車流通に革命を起こすことを目指しております。
 

「株式会社アラカン」ロゴ「株式会社アラカン」ロゴ


※参考
【アラカン社 概要】
 名称: 株式会社アラカン
 本社: 愛知県名古屋市中区           
 代表者: 田中 一榮
 事業内容: 自動車フリマサービス「カババ」を展開
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. メ~テレ >
  3. 名古屋テレビ・ベンチャーズ 自動車フリマサービス「カババ」を展開する株式会社アラカンに出資