『美ST』6月号 鈴木保奈美さんの「東京BEAUTY STORY」! 50代特集には林真理子さん×大地真央さん、黒木瞳さんらが続々登場

 

 

『美ST』6月号通常号表紙『美ST』6月号通常号表紙

株式会社光文社(本社:東京都文京区、代表取締役社長・武田真士男)発行の女性月刊誌『美ST』6月号では、表紙に女優さんの鈴木保奈美さんが登場。鈴木保奈美さんは『美ST』初登場にして初めての表紙を飾ります。
東京の象徴・東京タワーや令和のシンボル・渋谷スカイ等で撮影を敢行。

カバーストーリーでは、10年以上のブランクを経て女優業に復帰した思いや、美容好きである自身が大切にしているスキンケアなど、ありのまま語っていただきました。
 

『美ST』6月号増刊号表紙『美ST』6月号増刊号表紙

付録は本誌と増刊の2パターン。本誌付録は、マナラの新ホットクレンジングゲル。マッサージもできるようになった人気のクレンジングが5日分ついてきます。リニューアル品は4/26発売商品をいち早くお試しできる機会に。
増刊号の付録は、アスタリフトのホワイト ジェリー アクアリスタ。ヒト型セラミドケアと先行美容液のパイオニアが美白機能を搭載して進化。ミニボトルの形でたっぷりお試しできます。共通付録はカナデルのオールインワンジェル。
大特集は「綺麗な50代へ――今すぐできること 全部」。若々しい40代が当たり前となった今、次の目標はいつまでも綺麗な50代でいること。そのためにできるスキンケアやメーク、心がけを総力取材。35歳以上の人は必読の内容となっています。

大特集は、林真理子さんと大地真央さんの対談からスタート。大地真央さんが林真理子さん原作の「最高のオバハン 中島ハル子」(毎週土曜23:40〜00:35、フジテレビ系)で主演を務めることから、今回の撮影が実現しました。話題のスポット、角川武蔵野ミュージアムの本棚劇場をバックに、お2人が思う「最高のオバハン」について語っていただいています。

美ST世代の先輩として、黒木瞳さん、高橋ひとみさん、南野陽子さんも登場。40代、50代の過ごし方をはじめとしたメッセージをいただいています。

他にも、「有名人の“底なし美容沼”、公開!」企画では、泉ピン子さん、夏樹陽子さん、梅宮アンナさんが自身の愛用品を私物も含めご紹介。

元祖トレンディドラマの女王・浅野ゆう子さんにもご出演いただき、「ポジティブビューティ」企画で松岡修造さんにご登場いただくなど、いつも以上に著名人が数多く出演、読み応え満載の号となっています。

また、第12回国民的美魔女コンテストの募集も開始。応募用紙も付いています。

『美ST』6月号は、4/16(金)より全国の書店、コンビニエンスストア、各ネット書店にて販売開始。


【鈴木保奈美さんプロフィール】
女優。1966年生まれ。東京都出身。1986年に女優デビュー。ドラマ「東京ラブストーリー」をはじめ、数々のドラマや映画で活動。結婚、出産、子育てを経て、2011年に11年ぶりに女優活動を再開。近年はドラマ「SUITS/スーツ」シリーズ、「35歳の少女」、「ひきこもり先生」(NHK総合)※6/21(土)21時スタート 等の多くの話題作に出演。

【『美ST』雑誌紹介】
●掲載誌:美ST 6月号
●特集名:「綺麗な50代へ――今すぐできること 全部」
●発売日:4月16日(金)
●価格:本誌880円、増刊900円(ともに税込)
●出版社:株式会社光文社
●全国の書店、コンビニエンスストア、ネット書店で販売

『美ST ONLINE』
https://be-story.jp/


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社光文社 >
  3. 『美ST』6月号 鈴木保奈美さんの「東京BEAUTY STORY」! 50代特集には林真理子さん×大地真央さん、黒木瞳さんらが続々登場