白猫プロジェクト×SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE共同制作スケールフィギュアプロジェクト、「アイシャ・アージェント」フィギュア化イラストが決定

〜約1万2000票の投票からフィギュア化が決まったのはどのイラストか!?〜

株式会社CyberZ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:山内隆裕)の連結子会社、株式会社eStream(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:高井里菜)が手掛けるフィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE」(通称「渋スクフィギュア」)は、株式会社コロプラと共同で実施中の人気スマートフォンアプリ『白猫プロジェクト』のスケールフィギュアプロジェクトにおいて、フィギュア化するイラストを決定いたしました。

本企画は、『白猫プロジェクト』に登場し、ユーザー投票企画の「KINGS CROWN わくわく!グッズ賞」で総合1位も獲得した大人気キャラクター「アイシャ・アージェント」を1/7スケールフィギュア化するという内容になります。
また同時に、過去にゲーム内に登場したアイシャの中からフィギュアの元となるイラストを選ぶ投票企画がスタートし、2020年12月30日(水)16:00から2021年1月17日(日)23:59までの間、約1万2000票の投票を集め、フィギュア化をするイラストが決定いたしました。

■フィギュア化イラスト投票結果発表
見事フィギュア化が決定したイラストは、「私立茶熊学園2018 ―茶熊闘争祭―」に登場したアイシャとなりました。
実際の商品となるフィギュアの仕様などは、今後随時情報を公開していく予定です。
その他この度のイラスト投票の結果は以下となります。

第1位(フィギュア化):アイシャ・アージェント 私立茶熊学園2018 ―茶熊闘争祭―
第2位:アイシャ・アージェント KINGS CROWN 2
第3位:アイシャ・アージェント 帝国戦旗 ―The Undertaker―(帝国軍礼装 Ver.)

今後制作の様子は随時情報を公開いたしますので、続報をお楽しみにお待ちください。

■白猫プロジェクトとは
『白猫プロジェクト』は、簡単操作で爽快なアクションが楽しめるスマートフォン向け本格3DアクションRPGです。バトルや街づくりのほか、最大4人で楽しめるリアルタイム通信バトルを搭載し、壮大な冒険のストーリーを中心にゲームが展開していく、まさに王道なRPGをスマートフォンで実現。
【公式サイト】https://colopl.co.jp/shironekoproject/
【公式Twitterアカウント】 https://twitter.com/wcat_project
▼Google Play:
https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.colopl.wcat
▼App Store:
https://itunes.apple.com/jp/app/id895687962
▼Amazon Androidアプリストア: 
https://www.amazon.co.jp/dp/B00P92ROJE
 ※Kindle Fireシリーズ以外では、上記URLよりAmazon AndroidアプリストアをAndroid™端末にインストールし、お楽しみください。

■SHIBUYA SCRAMBLE FIGUREとは

eStreamが展開する「スケール感」と「躍動感」を意識した高品質高級フィギュアブランド。世界に誇れるIPで世界に誇れるプロダクト(フィギュア)を生み出すことを目指しています。ブランド名には渋谷から世界に文化を発信することに思いを込めています。通称「渋スクフィギュア」。

■株式会社eStream
eStreamは、2017年8月に設立され“Next Creation Next Stream”をミッションに渋谷から世界に様々な商品を企画プロデュース・発売を行ってきました。EC事業(https://estream.stores.jp/)、グッズ販売の新しい形であるオンラインくじ事業などオンラインエンタテインメント事業を展開しています。 2020年には「スケール感」と「躍動感」にこだわった高品質高級フィギュアブランド「SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE(https://shibuya-scramble-figure.com/)」と、造形美、ディテール、躍動感を追求したソフビフィギュアブランド「Shibuya Sofubi Arts」を設立し、IPの魅力を最大化させるフィギュア開発に取り組んでいます。
Twitter:https://twitter.com/eStream_inc
Instagram:https://www.instagram.com/estream_inc/

■ 会社概要 http://www.estream.co.jp/
社名 株式会社 eStream
東京本社 東京都渋谷区渋谷2丁目24番12号 渋谷スクランブルスクエア 23階
代表者 代表取締役社長 高井 里菜

CyberZについて http://cyber-z.co.jp/
代表取締役社長:山内 隆裕(https://twitter.com/brother0820
スマートフォンに特化した広告マーケティング会社として2009年に設立しました。スマートフォン広告における運用・効果検証、交通広告やウェブCMの制作など、幅広いマーケティング事業を展開。日本に加えて、サンフランシスコ、韓国、台湾にも支社を構え、国内広告主の海外進出および海外広告主の日本展開支援も行っております。また、メディア事業としてゲーム動画配信プラットフォーム「OPENREC.tv」、eスポーツ事業として、国内最大級のeスポーツイベント「RAGE」を運営しております。
CyberZ100%子会社としては、オンラインエンタテインメント事業、プロダクション事業をおこなう「株式会社eStream」、eスポーツに特化した広告マーケティング事業「株式会社CyberE」の事業展開をしております。

■ 本リリースに関するお問い合わせ
株式会社eStream  広報担当:加藤
E-mail: info@estream.co.jp  Tel:03-5459-6276   Fax:03-5428-2318
 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CyberZ >
  3. 白猫プロジェクト×SHIBUYA SCRAMBLE FIGURE共同制作スケールフィギュアプロジェクト、「アイシャ・アージェント」フィギュア化イラストが決定