プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

京王電鉄株式会社
会社概要

「Apex Legends」を用いたオンラインeスポーツ大会「KEIO CUP Apex Legends」を開催します!

京王電鉄株式会社

京王電鉄株式会社(本社:東京都多摩市、代表取締役社長:都村 智史、以下、「京王電鉄」)と、ReGACY Innovation Group株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:成瀬 功一、以下、「ReGACY」)は、2022年7月より開始した、スタートアップ企業をはじめとした外部企業との共創によるオープンイノベーションの実現を目指す「KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM」の採択企業である株式会社ユウクリ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:武藤 覚、以下「ユウクリ」)および株式会社TechnoBlood eSports(本社:東京都台東区、代表取締役社長:森島 健文、以下「TBeS」)と共同で、2月25日(土)・26日(日)にチームバトル形式バトルロイヤルシューティング「Apex Legends」(エーペックスレジェンズ)を用いたオンラインeスポーツ大会「KEIO CUP Apex Legends」を開催します。

 本イベントは、「KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM」における実証実験の一環として開催するもので、大会当日は「YouTube」や「Twitch」によるオンライン配信も実施、大会に参加しない方も楽しんでいただけるイベントとなっております。なお、参加費無料で、優秀な成績を収めたチームには賞金も用意しています。

 世代や性別等にかかわらず多くの方が楽しむことができるeスポーツを活用することによって、豊かで魅力的な「まちづくり」を進め、若年層を中心とした沿線に滞在する人同士の関係強化や人材育成を通じた沿線の活性化を目指してまいります。

詳細は下記の通りです。


.オンラインeスポーツ大会「KEIO CUP Apex Legends」について
(1)名称
KEIO CUP Apex Legends
(2)ゲームタイトル
Apex Legends
※3人1チームを組み、最大20チームで戦うチームバトル形式バトルロイヤルシューティング
※本大会ではPlayStation®4、PlayStation®5、EA App(PC)、Steam(PC)でプレイ可能です。
This tournament is not affiliated with or sponsored by Electronic Arts Inc.
(このトーナメントは、エレクトロニック・アーツの提携および出資を受けたものではありません)
(3)大会形式
本大会は一般応募枠が参加するDay1と、Day1を突破した10チーム+招待枠10チームが参加するDay2の2日間にて実施いたします。
(4)開催日時
Day1:2月25日(土)15:00~20:00
Day2:2月26日(日)15:00~20:00
(5)開催場所
オンライン開催
Day2は「笹塚アキチ!ツナガルラウンジ」に設置した「eSports Lab. KEIO SASAZUKA」での
パブリックビューイングを開催します。
※詳細は大会ホームページにて後日発表します。
(6)募集人数
一般応募枠40チーム
※16歳以下は参加不可
※18歳以下の方が参加する場合は保護者の同意書が必要です。
※一般応募枠は定員を超えた場合、運営チームにて参加チームを決定の上、ご連絡します。
(7)参加方法
大会ホームページから、エントリーをお願いします。
(8)大会ホームページURL
https://www.y-create.co.jp/keio-cup
(9)配信URL
https://www.youtube.com/@TechnoBloodeSports
https://www.twitch.tv/technoblood_esports
(10)後援
渋谷区

お問い合わせ先
以下のフォームよりお問い合わせください。
https://krs.bz/keio_contact/m?f=95

以 上


【参考】「KEIO OPEN INNOVATION PROGRAM」について
コロナ禍において鉄道事業は事業そのもののあり方を見直す時期に来ており、自社だけでなくスタートアップ企業をはじめとした外部企業との共創によるオープンイノベーションにより新たな人流を生み出す事業への変革に挑戦します。10月に実施した最終審査会にて7件の提案を採択し、今後実証実験を順次開始し、事業化を目指しています。
公式サイト(https://keio.regacy-innovation.com
Facebook(https://www.facebook.com/KEIO-OPEN-INNOVATION-PROGRAM-100163496088563/

【参考2】スポーツ体験施設eSports Lab. KEIO SASAZUKAについて
(1)概要
「笹塚アキチ!ツナガルラウンジ」に期間限定で開設するeスポーツ体験施設です。当施設にはPCを10席用意し、気軽にeスポーツコンテンツを体験いただけます。また、期間中はeスポーツを体験するための各種プログラムを用意しております(無料・事前申込制)。
(2)運営期間 
2月14日(火)~3月5日(日)
※月曜および2月28日(火)は休館
※事前の予告なく休業する場合があります。
(3)利用時間
平日・土休日11:00~21:00
(4)施設所在地・アクセス
地域交流ラウンジ「笹塚アキチ!ツナガルラウンジ」
東京都渋谷区笹塚1丁目56番7笹塚テラスB1階(京王線笹塚駅 徒歩1分)
https://goo.gl/maps/1KVYZuJUY3KjTJfQ8
(5)体験プログラム【事前申込制】
eスポーツ(ゲーム)の体験ができるだけではなく、以下のような教育コンテンツを用意しています。
①プログラミング(マインクラフト)教室(小学生向け)
②クリエイティブ制作教室(学生・社会人向け)
③イベント配信教室(学生・社会人向け)
④プロeスポーツ選手主催のイベント(一般向け)
※本プログラムは公式ではありません。Mojang社から承認されておらず、Mojang社およびNotch氏とは関係ありません。本プログラムに関する
内容に関して、Mojang社へお問合せされませんよう、お願い致します。
)利用方法
日によって体験可能な時間帯が異なりますので、事前にホームページをご確認の上、ご参加ください。体験プログラムについては事前申込が必要です(申込状況によっては当日参加も可能です)。体験プログラムやイベントを開催していない時間帯は、フリーでeスポーツをお楽しみいただけます。
7)利用料金
無料
(8)詳細・体験プログラム申込URL
https://www.y-create.co.jp/esports-lab
(9)後援
渋谷区

【参考株式会社ユウクリについて
(1)会社名
株式会社ユウクリ
(2)代表者
武藤 覚
(3)所在地
東京都渋谷区笹塚1-55-7 マルエスファーストビル 7F
URL
https://www.y-create.co.jp
)事業内容
クリエイターの採用支援、フリーランスクリエイターによるアウトソーシング
(6)設 立
1984年5月24日


【参考株式会社TechnoBlood eSportsについて
(1)会社名
株式会社TechnoBlood eSports
(2)代表者
森島 健文
(3)所在地
東京都台東区蔵前3-1-10 蔵前セントラルビル6F
(4)URL
https://tb-es.co.jp
(5)事業内容
eスポーツ事業、PCカフェ向けコンテンツ事業
(6)設 立
2021年4月30日



【参考ReGACY Innovation Group株式会社について
(1)会社名
ReGACY Innovation Group株式会社
(英表記:ReGACY Innovation Group Inc.)
(2)代表者
成瀬 功一
(3)所在地
東京都千代田区大手町2-7-1
(4)URL
https://regacy-innovation.com/
(5)事業内容
イノベーション戦略策定・実行管理、イノベーション組織・制度、CVC設立、
新事業インキュベーション、オープンイノベーション、ベンチャー投資・M&A、プロダクト開発・ラボ事業、プライベートエクイティ事業
(6)設 立
2022年2月2日

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
イベント
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

京王電鉄株式会社

69フォロワー

RSS
URL
https://www.keio.co.jp/
業種
倉庫・運輸関連業
本社所在地
東京都多摩市関戸一丁目9番地1
電話番号
-
代表者名
都村 智史
上場
東証1部
資本金
590億2300万円
設立
1948年06月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード