ボルテージのオリジナルコミックレーベル「otona シンデレラ」各社電子書籍ストアにて販売開始10月23日(金)より「コミックシーモア」にて先行配信!

 株式会社ボルテージ(本社:東京都渋谷区 代表取締役:津谷 祐司)は、オリジナルコミックレーベル「otona シンデレラ」作品を各社が運営する電子書籍ストアにて販売を開始したことをお知らせいたします。
 「otona シンデレラ」はオトナ女子になってもドラマチックにトキメキたい女性に向けた、ボルテージのオリジナルコミックレーベルです。8月より自社の電子コミックストア「ぼるコミ」にて販売を行い、既に多くのお客様にご好評いただいております。
 この度より多くのお客様に「otona シンデレラ」作品をお楽しみいただくため、各社の電子書籍ストアでも販売を開始いたします。まずは、10月23日(金)よりNTTソルマーレ株式会社(大阪市中央区、代表取締役社長朝日 利彰)が運営する電子書籍配信サービス「コミックシーモア」にて先行配信をいたします。また、来月以降、順次販売先ストアを拡大していく予定です。
 「otona シンデレラ」では現在、「100シーンの恋+otona love」や、「KISMILLe(キスミル)100シーンの恋・チャット小説」のコミカライズ作品を含めた 11作品の配信を開始しております。また、ボルテージの恋愛ゲームユーザー様からも期待の高いゲームタイトルのコミカライズ作品も、「ぼるコミ」での年内の先行配信が決定しております。
 ボルテージは、今後も電子コミックでも胸キュンをお届けしてまいりますので、オリジナルレーベル「otona シンデレラ」に、引き続きぜひご注目ください。

<NTTソルマーレについて>
NTTソルマーレは、「エンターテイメントを通じ人の心を豊かにする」ことを目標とし、国内最大級の電子書籍サービスの1つである「コミックシーモア」の運営、オリジナルブランド「ソルマーレ編集部」によるコミック制作、恋愛ゲーム「Shall we date?シリーズ」「Moe! Ninja Girls」、声劇ライブ配信サービス「ボイコネ」を中心としたエンターテイメントサービスを提供しています。
 
  • オトナ女子向けオリジナルコミックレーベル「otona シンデレラ」販売中作品
「休日ぼっちとコンビニ王子」ふるやはる


「サバサバしてるってホメ言葉じゃないから」水辺チカ/はなあらた


「ありがとうがたりなくて」川夏子


「ほんとのはつこい」AYA


「オンラインなら、男子高校生にときめいてもイイですか?」豊田がく


「レス嫁とセレブ彼氏? 」紺野ステラ/はなあらた


「 #匂わせをやめられない女~SNS恋愛しくじりシリーズ〜 」石川ノイン

原作


「こいのおちまく」糀谷キヤ子


「この男、メガネを外すと豹変します。 」えだじまさくら

原作


「省エネ男子の田上くん」胡瓜ナツカ

原作


「キケンな運転手」みずき春


ボルテージ恋愛ゲームのコミカライズ作品も、年内配信に向け鋭意制作中!

※ 記載されている会社名・商品名・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

ボルテージ会社概要
 社名:株式会社ボルテージ (1999年9月設立)
所在地:東京都渋谷区恵比寿4-20-3 恵比寿ガーデンプレイスタワー28階
代表取締役社長:津谷 祐司(つたにゆうじ)


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ボルテージ >
  3. ボルテージのオリジナルコミックレーベル「otona シンデレラ」各社電子書籍ストアにて販売開始10月23日(金)より「コミックシーモア」にて先行配信!