ベネフィット・ワンとJBR 新型コロナウイルスで高まる”巣ごもり需要”に対応 総合生活サポートサービス『Housing Life Support』 10/1販売開始

契約者限定「140万件以上の優待サービス」「駆けつけサービス」を提供

パソナグループで福利厚生など人事・総務関連のアウトソーシングサービスを提供する株式会社ベネフィット・ワン(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:白石徳生、東証一部:2412、以下ベネフィット・ワン)と総合生活トラブル解決サービスを展開するジャパンベストレスキューシステム株式会社(本社:名古屋市中区、代表取締役:榊原暢宏、東証一部:2453、以下JBR)は、業務提携契約を締結し、不動産業者などを通じて、契約者を対象に「140万件以上の優待サービス」や「駆けつけサービス」を提供する総合生活サポートサービス『Housing Life Support』を10月1日(木)より開始します。


サービス開始の趣旨
新型コロナウイルス感染症による影響で、私たちの生活様式は変化が求められています。特に4月の緊急事態宣言下においては、多くの企業や学校がWeb会議システムの導入などを進めたことで、通勤・通学が不要になり、自宅で過ごす時間は地域や世代を問わず増加しました。その結果「自宅の環境をより快適なものにしたい」というお客様の声はかつてないほどに高まり、様々な「巣ごもり需要」が喚起されました。

上記のような”ウィズコロナ”の社会において、ベネフィット・ワンとJBRは、自宅で過ごす方々が、より豊かで安心な生活を提供できる総合生活サポートサービス『Housing Life Support』を開発いたしました。

本サービスでは、140万件以上のサービスを優待価格でご利用いただける会員制優待サービス「ベネフィット・ステーション」や、自宅での生活を支える「緊急駆けつけサポート」などの幅広いサービスをパッケージ化し、提供してまいります。

サービス概要

開始
10月1日(木)

販売方法
住宅関連サービスまたは会員制サービスを提供する販売元のサービスに付帯

販売元
不動産業者、不動産管理会社、リフォーム会社、警備会社、互助会など

内容
下記を参照ください
※料金の詳細は各販売元にお問合せください

 

参考:会社概要

ベネフィット・ワン 会社概要


会社名
株式会社ベネフィット・ワン

代表者
代表取締役社長 白石 徳生

所在地
東京都千代田区大手町二丁目6番2号 JOB HUB SQUARE 9階

設立
1996年3月

URL
http://corp.benefit-one.co.jp/

JBR 会社概要

会社名
ジャパンベストレスキューシステム株式会社

代表者
代表取締役 榊原 暢宏

所在地
名古屋市中区錦1-10-20 アーバンネット伏見ビル5F

設立
1997年2月

URL
https://www.jbr.co.jp/

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パソナグループ >
  3. ベネフィット・ワンとJBR 新型コロナウイルスで高まる”巣ごもり需要”に対応 総合生活サポートサービス『Housing Life Support』 10/1販売開始