訪日外国人向けの中国語/日本語併記のガイドブック 観光だけでなく、日本の文化にも触れられる充実の1冊!『東京 漫遊達人 中国語で案内する東京』『京都 漫遊達人 中国語で案内する京都』

2016年4月30日(土)同時発売

 JTBグループで旅行関連情報の出版・販売、Web関連事業を手がける株式会社JTBパブリッシング(東京都新宿区、代表取締役社長:里見雅行)は、訪日外国人旅行者向けのガイドブック『東京 漫遊達人 中国語で案内する東京』『京都 漫遊達人 中国語で案内する京都』を4月30日(土)に2冊同時に発売します。
 近年、日本を訪れる外国人旅行者数は増加しており、2015 年には1,900 万人を超えて過去最高を記録しました。今後ますます増加するであろう訪日外国人旅行者に、人気の観光地や食、買い物、日本の文化を体感できるスポットなどを、写真と分かりやすい説明を交えながら紹介しています。

 東京版では人気の「スカイツリー」「東京タワー」などの展望施設や、相撲、歌舞伎といった伝統文化から秋葉原、新宿などのサブカルチャースポットまで、京都版では伏見稲荷大社や清水寺などの寺社のほか、精進料理や茶道など、日本文化について分かりやすく解説しています。
 さらに、中国語繁体字と日本語を併記することで、訪日外国人旅行者をもてなす日本人にもコミュニケーションツールとして活用できる内容となっています。

 巻末には観光での利便性が高い綴じ込み地図を添付し、主要エリアの地図や地下鉄、路線バスの路線図なども掲載しています。訪日外国人旅行者だけでなく、もてなす日本人にも使いやすい充実の1冊です。
 2016年3月には同書の英語版がすでに発売となっております。

<掲載内容一部>
・掲載エリア
(東京)浅草、銀座、新宿、渋谷、秋葉原、六本木など
(京都)伏見稲荷大社、清水寺、金閣寺、銀閣寺、平安神宮など
・外国人に人気のスポット
(東京)ドンキホーテ、ロボットレストラン、ラーメン店、居酒屋など
(京都)京都マンガミュージアム、錦市場、映画村など
・カルチャー関連記事
(東京)相撲や歌舞伎などの国技や伝統芸能、忍者、侍体験など
(京都)縁結び、茶道、写経、舞妓体験など
★綴じ込み付録★
(東京)東京全図、浅草、銀座、地下鉄路線図
(京都)京都鳥瞰図、京都交通図

 

 















<書誌概要>
■『東京 漫遊達人 中国語で案内する東京』『京都 漫遊達人 中国語で案内する京都』
【発売日】2016年4月30日(土)
【判型・ページ】A5判・112ページ
【定価】1,300円(税別)
【発行】JTBパブリッシング 
【販売】全国の書店やコンビニエンスストア
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ジェイティービー >
  3. 訪日外国人向けの中国語/日本語併記のガイドブック 観光だけでなく、日本の文化にも触れられる充実の1冊!『東京 漫遊達人 中国語で案内する東京』『京都 漫遊達人 中国語で案内する京都』