お客様からのエンゲージメントが高いAlexaスキルの開発者に対する新プログラムAlexa 開発者リワードプログラムを日本でも開始

Amazon.co.jp(以下、Amazon)は、お客様からのエンゲージメントの高いAlexaスキルを日本で公開した開発者に対しての新しいプログラム「Alexa開発者リワードプログラム( https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/rewards )」を7月から開始します。なお、本プログラムは既に、米国、英国、ドイツで公開されたスキルが対象となっており、7月からは日本で公開されたスキルも対象になります。

Alexaスキルとは、クラウドベースの⾳声サービス「Amazon Alexa」に対応し、Alexa を搭載した「Amazon Echo」を始めとするデバイスで利用できる機能です。企業や個人の開発者は、世界のユーザーを対象にそれぞれの知識をAlexaに対応させ、独自のサービスとして提供できます。

Amazonでは、お客様を魅了するAlexaスキルの開発を支援することを目的に個人・法人の開発者を問わず、毎月、その月で最もお客様からのエンゲージメントが高かったスキルの中から対象となるものを選び、その開発者に対してリワードを支払います。このプログラムでは、日本のほか、米国、英国、ドイツで公開されたスキルで、以下のカテゴリーのいずれかに属するスキルが対象となります。
  • 教育・レファレンス
  • フード・ドリンク
  • ゲーム・トリビア・アクセサリ
  • 健康・フィットネス
  • ライフスタイル
  • 音楽・オーディオ
  • 仕事効率化
  • 子ども向け
Amazonでは、このプログラムを通じて、世界20ヵ国・地域以上の開発者に対して累計で数百万ドルのリワードをお支払いしてきた実績があります。Amazonでは、開発者への支援を通じて、魅力あふれるAlexaスキルの開発、より多くのスキルの作成、より多くの国・地域でのスキルの公開を推進し、お客様のAlexa体験の向上を図っていきます。Alexa開発者リワードプログラムの詳細については、https://developer.amazon.com/ja/alexa-skills-kit/rewards をご覧ください。

 
  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. お客様からのエンゲージメントが高いAlexaスキルの開発者に対する新プログラムAlexa 開発者リワードプログラムを日本でも開始