カーボンニュートラルの推進に積極的なリーディングカンパニーとのビジネスマッチングの機会を提供!第二回カーボンニュートラルWEB商談会を開催(10月1日~10月31日)

~14社からの技術開発ニーズ32案件を公開~

独立行政法人中小企業基盤整備機構関東本部(略称:中小機構関東、所在地:東京都港区、本部長:三澤 孝)は、同機構が運営するビジネスマッチングシステムであるジェグテックを活用し、SDGs目標7「エネルギーをみんなに、そしてクリーンに」、9「産業と技術革新の基盤を作ろう」、13「気候変動に具体的な対策を」の推進に資するため、脱炭素・カーボンニュートラルを主要テーマに据えたWEB商談会を開催します。

地球温暖化問題、とりわけ気候変動対策をめぐり、政府は2050年までに温室効果ガスの排出を全体としてゼロにする、すなわち2050カーボンニュートラル、脱炭素社会の実現を目指すことを宣言する等、脱炭素への社会的機運が高まっています。
当機構においても、中小企業・小規模事業者に対する多様な支援政策を全般にわたって実施する国の機関として、SDGsの考えを尊重し、中小企業・小規模事業者のSDGsへの理解促進と趣旨に沿った事業活動への支援を通じてSDGsの達成に貢献することを「中小企業SDGs応援宣言」として宣言しており、その一環として、今般、今年度第二回目となるカーボンニュートラルの推進に資するWEB商談会を開催いたします。

前回、春に実施した第一回目は、大手企業9社から30案件の技術ニーズが出され、それに対して376件の技術提案があり、その中から70件が商談に至っております。
今回実施する第二回目は、カーボンニュートラルの推進に積極的なリーディングカンパニー14社より、32案件の技術開発ニーズが出されており、中小企業・小規模事業者の皆様にとってSDGsへの貢献とビジネスチャンスの獲得を同時に可能とするこの機会を、ぜひご活用いただければと存じます。

【開催概要】
・商談会名 第二回カーボンニュートラルWEB商談会
・開催期間(提案募集期間) 2021年10月1日(金曜)~2021年10月31日(日曜)
・WEB商談会メインサイト 【https://kanto-bizmatch.smrj.go.jp】〈2021年10月1日公開予定〉

〈ニーズ出展企業〉

 

※ニーズの詳細の閲覧とニーズへのエントリーには、当機構で運営しているビジネスマッチングサイト「ジェグテック」(https://jgoodtech.smrj.go.jp/pub/ja/)への会員登録が必要となります。会員登録には審査がありますので、新規会員登録ページ(https://jgoodtech.smrj.go.jp/pub/ja/deal/enterprise/)より、お早めにお申し込みください。会員登録後、ジェグテックシステムの提案機能が使用できるようになりますので、システムを通じて各種ご提案(商談申込)をしていただく流れとなります。


<独立行政法人中小企業基盤整備機構(中小機構)>
中小機構は、事業の自律的発展や継続を目指す中小・小規模事業者・ベンチャー企業のイノベーションや地域経済の活性化を促進し、我が国経済の発展に貢献することを目的とする政策実施機関です。経営環境の変化に対応し持続的成長を目指す中小企業等の経営課題の解決に向け、直接的な伴走型支援、人材の育成、共済制度の運営、資金面での各種支援やビジネスチャンスの提供を行うとともに、関係する中小企業支援機関の支援力の向上に協力します。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 中小機構 >
  3. カーボンニュートラルの推進に積極的なリーディングカンパニーとのビジネスマッチングの機会を提供!第二回カーボンニュートラルWEB商談会を開催(10月1日~10月31日)