Sony Eマウント用交換レンズ 「トキナーFíRIN 100mm F2.8 FE MACRO」

4月26日(金)、全国カメラ店・量販店にて発売。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京中野区 代表取締役社長:山中 徹)は、高解像度・高コントラストを実現したSony Eマウント用交換レンズ 「トキナーFíRIN 100mm F2.8 FE MACRO」の販売を、2019年4月26日より開始いたします。希望小売価格は¥76,000(税別)。


主な特長
定評のある「トキナーAT-X M100 PRO D」の光学系をソニーEマウントとして開発しました。

素直なボケ味を再現
あえて前玉繰り出しの光学系を採用することにより、アウトフォーカス時の素直なボケ味を再現しています。

定評のある高解像度
マクロレンズに必要な高解像度を備えており、接写撮影の他にも風景、ポートレート撮影にも威力を発揮します。

ナチュラルな発色を実現
カラーバランスはマクロレンズおよび人物撮影にも適するように、ナチュラルな発色が再現できる光学設計、コーティングを施しています。撮影後のカラー補正はいらないほどの、発色を実現しています。

歪みの無い画質
接写を主体とした中望遠マクロレンズの特徴としてディストーションは極力補正しております。 ディストーションの無さは、複写をする場合に必要不可欠な光学条件です。

カメラボディ機能に完全連動。
このレンズは、絞りや被写体までの距離等の重要な情報をカメラ側に伝達しますので、AFに対応するほか、MF時にはフルタイムマニュアル機能・ピント拡大機能・ピーキング機能・距離バー表示と連動しています。また、距離情報をカメラ側に伝達することにより、カメラボディ内の手振れ補正機能を最大限に発揮できますので、マクロ撮影時に安定した撮影がおこなえます。

仕様
焦点距離 100mm
明るさ F2.8
対応フォーマット フルサイズ
最小絞り F32
レンズ構成 8群9枚
コーティング 多層膜コーティング
画角 24.5°
フィルターサイズ Φ55mm
最短撮影距離 0.3m
マクロ最大倍率 1:1
フォーカス方式 前玉繰り出し
絞り羽根枚数 9枚
最大径 Φ74 mm
全長 123~169mm(前玉繰り出し時)
重量 570g
フード(付属) BH-553
対応マウント ソニーEマウント JANコード:4961607634516

レンズ構成図

MTFグラフ

実線(赤線)は、放射線方向のS(サジタル)、破線(青線)は、同心円方向のM(メジオナル)を表しています。2つの曲線が近いほどコントラストが高く、離れているほど同心円方向と放射線方向のコントラストの違いがあることがわかります。
FiRIN 100mm F2.8 FE MACROは中心からの距離15nm(7割像高)で、ほぼサジタル、メジオナルが10本、30本の測定で一致しており、理想的なコントラストと解像を実現しています。

CCI値


専用フードBH-553(付属)

フロントキャップ(付属)

リアキャップ(付属)

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. Sony Eマウント用交換レンズ 「トキナーFíRIN 100mm F2.8 FE MACRO」