新ブランド追加!ブランド150種類、購入できる日用品2,000種類突破を記念した「Amazon Dash Buttonライフスタイルイベント」を開催

~ 子育てで忙しいママ30名が集まり、Amazon Dash Buttonで注文できる3種類の商品を用いてちょっとした工夫で役に立つ簡単・便利な生活術を体験 ~

~ ママタレントの代表格でもある北斗 晶さんがゲストとして登壇し、普段の生活でのAmazon Dash Buttonの活用法を伝授 ~
Amazon.co.jp(以下、Amazon)は、6月26日(火)、イベントスペース&カフェ「BPM」(世田谷区)で、育児中のママを対象にした「Amazon Dash Buttonライフスタイルイベント」を開催しました。このイベントは、ワンプッシュでお気に入りの日用品を簡単に注文できるボタン「Amazon Dash Button」に19種類の新しいブランドが増え、ブランドが合計150種類以上、Dash Buttonで購入できる日用品が2,000種類を超えたことを記念して開催されました。当日は、育児中のママ30名が参加し、Dash Buttonで注文できる3種類の商品を用いて、「大人も子供も楽しい、スープサラダ」(カゴメ株式会社)、「おむつケーキ作り」(ユニ・チャーム株式会社)、「粉ミルクを使ったデザート作り」(森永乳業株式会社)」に挑戦し、ちょっとした工夫で役に立つ簡単・便利な生活術を体験しました。

また、イベント冒頭には、2児の母としても知られ、ママタレントの代表格でもある北斗 晶さんがゲストとして登壇し、重い商品の購入やDash Buttonの利用による買い物時間の有効活用など、Dash Buttonを活用したライフスタイルの魅力を奥様目線で語りました。
 


Amazon Dash Buttonで注文できる商品を用いた生活術の体験会では、30名のママは3班に分かれ、「スープサラダレシピ」、「おむつケーキ作り」、「粉ミルクを使ったデザート作り」に挑戦しました。わずか10分、具材をまぜるだけで野菜嫌いの子供にも喜ばれるスープサラダを完成させたり、紙おむつを使ってケーキに見立てた形を作り、リボンやベビー用品で飾り付けをした感動の“デコレーションケーキ”を作り上げたり、また、粉ミルクを使って子供だけでなく、ママやパパもおいしくいただけるパンケートときなこボールを作ったりと、簡単にできる完成度の高いレシピやおむつケーキに歓声を上げていました。

また、集まったママ30名を対象に、一番欲しい「Amazon Dash Button」を投票してもらったところ、半数以上が飲料を挙げており、子育てに忙しいママは愛飲し、重くてかさばる商品の購入をAmazon Dash Buttonに求めていることが分かりました。

Amazon Dash Buttonは、Amazonプライム会員のみが購入可能で、価格は500円(税込)です。Dash Buttonを使って商品を注文すると、Amazon.co.jp で実際に購入された初回注文の金額から、500円相当が差し引かれるため、実質的には無料で入手いただけます。Dash Buttonを自宅のWi-Fi経由でインターネットに接続し、お手持ちのAndroid/iOS端末でAmazonショッピングアプリを利用して、注文したい商品を設定することで、完了します。いつもお使いの日用品が少なくなってきたと感じたら、Dash Buttonを押すだけで、該当商品をAmazonで販売されている最低価格で、かつ配送料を無料で、注文できます。Amazonプライム会員は注文した商品内容、配送日及び価格の確認通知を受け取ることができ、Dash Buttonで注文する商品はいつでも変更することが可能です。Amazonプライム会員は、Amazonのこちら( http://www.amazon.co.jp/dashbutton )のページから、Dash Buttonを購入いただけます。

 

  1. プレスリリース >
  2. アマゾンジャパン合同会社 >
  3. 新ブランド追加!ブランド150種類、購入できる日用品2,000種類突破を記念した「Amazon Dash Buttonライフスタイルイベント」を開催