SAMYANG社新製品|MFレンズ「14mm F2.8 キヤノンRF用」、「85mm F1.4 キヤノンRF用」発売。さらにAF 85mm F1.4にニコンFマウントを追加。

4月26日(金)、全国カメラ店・量販店にて。

株式会社ケンコー・トキナー(本社:東京中野区 代表取締役社長:山中 徹)は、SAMYANG社新製品の最新ミラーレス一眼「EOS-R」「RP」対応のMFレンズ「14mm F2.8 キヤノンRF用」、「85mm F1.4 キヤノンRF用」の販売を、2019年4月26日より開始いたします。価格はオープンですが、85mmが39,630円(税別)、14mmが49,630円(税別)の販売価格を想定しています。
また、人気のAF85 mm F1.4 にニコンFマウントを追加し、2019年4月26日より発売いたします。価格はオープンですが、82,500円(税別)の販売価格を想定しています。
長年にわたり世界で愛用されてきた、SAMYANGの代表レンズ「14mm F2.8 ED AS IF UMC」「85mm F1.4 AS IF UMC」をキヤノンRFマウントでお使いいただけます。

14mm F2.8 ED AS IF UMC 特長
広い画角、高い解像力、美しい発色を兼備したレンズ。
115.7°の広い画角で、風景や星景撮影、インテリア撮影で特に能力を発揮します。
特殊レンズ採用で優れた画質を実現。複合非球面レンズ、ED(低分散)、HR(高屈折)レンズの採用で高画質を実現し、雨やホコリからレンズを守るウェザーシーリングを搭載いたしました。
 



焦点距離 14mm
明るさ F2.8 - F22
フォーマットサイズ 35mmフルサイズ
画角 35mm(1x) 115.7°(対角)
最短撮影距離 0.28m
レンズ構成 10群14枚
フィルターサイズ 装着できません
大きさ キヤノンRF:120.1×Φ87mm
質量 キヤノンRF:800g
レンズフード 固定花形レンズフード

85mm F1.4 AS IF UMC 特長
優れたカラーバランス、美しいボケ味が特徴。じっくりフォーカスを合わせることができる、マニュアルレンズならではの魅力があります。
8枚の羽根で構成された円形絞りで、美しい玉ボケのある優しい印象の写真を撮影することができます。
雨やホコリからレンズを守るウェザーシーリングを採用。


焦点距離 85mm
明るさ F1.4 - F22
フォーマットサイズ 35mmフルサイズ
画角 35mm(1x) : 28.3°(対角)
最短撮影距離 1.0m
レンズ構成 7群9枚
フィルターサイズ 72mm
大きさ キヤノンRF:98.7×Φ78mm
質量 キヤノンRF:730g



AF 85mm F1.4 F
F1.4の美しいボケとともに、リニアモーターによる駆動で、早いオートフォーカスを実現しました。
特長
長さ7.2cm、485gの軽さで優れた携帯性
ほかの同等クラスの大口径中望遠レンズに比べて、圧倒的に軽量・コンパクトです。



早く正確なAFシステム
DLSM(デュアル・リニア・ソニックモーター)採用。
2つの超音波リニアモーターにより、早く正確なAFを実現しました。


ウェザーシーリング採用
鏡筒内の主要箇所にラバーリングによるウェザーシーリングを採用しました。


仕様
焦点距離 85mm
明るさ F1.4
レンズ構成 7群9枚
画角 フルサイズ:28.4°
APS-C:19.0°
大きさ 88×74.5mm
重さ 480g
フィルター径 77mm
最短撮影距離 0.90m
最大撮影倍率 0.11倍
絞り羽根 9枚

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ケンコー・トキナー >
  3. SAMYANG社新製品|MFレンズ「14mm F2.8 キヤノンRF用」、「85mm F1.4 キヤノンRF用」発売。さらにAF 85mm F1.4にニコンFマウントを追加。